2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.16 (Fri)

中秋節。仲秋に寄せて~なイベントはいよいよです!

「天の原ふりさけみれば春日なる三笠の山に出でし月かも」――この和歌で知られる奈良時代の歌人・阿倍仲麻呂は、留学先の中国において、唐代の詩人・王維、李白らと深い交流がありました。古の詩人たちが生きた時代の文化に心を寄せ、漢詩の世界をしっとりとお届けします。中国音楽の調べにのせて……。

  ☆    ☆    ☆

◆日時  平成28年9月18日(日) 13:30開場/14:00開演
◆場所  南風会サロン
◆出演  米家哲郎 & 姫路中国音楽アンサンブル
◆料金  500円
◇主催  東洋文化と茶を楽しむ会・姫路中国音楽アンサンブル
◇お問い合わせ・お申込み 東洋文化と茶を楽しむ会
    〒651-2117 神戸市西区北別府4-2091-12 
    TEL/FAX:078-974-9795
 ※このブログへの書き込みやリアルワタクシでもお問い合わせ、お申し込みを受けさせていただきます。

◆プログラム
【第一部】「楓橋夜泊(張継)」「送元二使安西(王維)」「望廬山瀑布(李白)」など、漢詩の朗誦
【第二部】二胡、笛子、揚琴、大阮などの中国民族楽器によって、「彩雲追月」「蘇堤小景」「陽関三畳」「駝鈴響叮噹」「月夜」などの中国伝統音楽を演奏

仲秋に寄せて20160918
関連記事
23:01  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。