2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.06.28 (Sun)

星と音楽のプラネタリウム

通称「明石の天文台」。
小学校のバス旅行で生まれて初めてのプラネタリウムでの星空観賞に感動したのはこちらでした。

IMG_3401.jpg
1960年設立の天文科学館、当時からずっとこの投影台は活躍しているそうです。
55歳の投影台頑張る!

当時のままの投影台で西アフリカ ブルキナファソのミロゴ・ベノワさんの音楽とブルキナファソの星空のコラボ。
言葉に表せない幸せな時間を過ごせました。

星と音楽のプラネタリウム ベノワさんちらし



IMG_3399.jpg
上映間にウエルカム演奏。
ベノワさんによるコラ(ひょうたん製の竪琴)の演奏。
コラはじめバラフォン(ひょうたんを共鳴筒にした木琴)、ジャンベ、塩ビパイプ製のフルート、そして衣装もすべてベノワさんの手づくり。
ベノワさんは村の伝統を伝承する音楽一家グレオの家系なのです。

IMG_3390.jpg
ベノワさんのうしろで演奏を見守るファミリーの笑顔が絶えません。

IMG_3405.jpg
ブルキナファソのお母さんはこうやって大きな布であかちゃんをくるみ、胸の上と下でそれぞれ結んでおんぶするそうです。
何人も生んでこうやって育てながらの生活でママの胸がどんどん下がっていくとか、、、悲しすぎる(笑)。
関連記事
07:50  |  Live♪ 聴いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |