2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.06.09 (Tue)

音楽サロン~水無月~

近隣の町の公民館教養講座の一環である「音楽サロン」に呼んでいただきました。

fc2blog_20150610025359eb3.jpg

演奏を聴いたことも、笛子を見たことも、私と面識もない音楽家Oさんからの依頼。
2年ほど前、某所での演奏を聴いてくださった方からの口コミがはじまり。

一昨日、Oさんのピアノと合わせ。
笛膜の存在とその特徴を説明し、笛膜のある時、無い時の違いの吹分けを聴いて
「四十ン年間生きてきて初体験の音色です!」とOさん。

「『へぇ~ へぇ~ ボタン』をボンボン押したくなることばっかりです!!」
笛子あれこれの説明に目をキラキラさせておられたのが新鮮でした(笑)

さて、当日。
私の持ち場は45分。
梆笛、曲笛、洞簫、口笛、葫芦絲、塤と各種笛子の紹介と演奏。
教養講座、ということで演奏とお話、あれもこれもご紹介したくて準備。
綿密に計算したタイムスケジュールに沿って、、、の予定がMCがオーバー気味で、1曲省略。

お客さまの層は推定30歳代~70歳代の男女。70名ほど。
公民館の教養講座でオカリナや童謡コーラスに参加されている方の率が高いとのこと。
お客さまのくいつきがすごいんです。
解説MCの一言一言に「へぇ~」と声を出しての反応もありこちらもワクワク。
ついつい調子に乗ってお喋りが弾むわけです(笑)

ずいぶんと昔、佳音トリオでの演奏を聴きに来た音楽仲間から「ジブンはやしきたかじんか!」って言われたことを思い出しました。(たかじん氏のライブ、最初の45分間で2曲しか歌わず、あとはトークでした!!)

Oさんの機転を利かせた進行で第二部の 「歌いましょう ~日本歌百選~」の中で割愛した曲、アンコール用に準備していた曲、合わせの時点で私が割愛した曲だけどOさんのご希望で追加となった曲、の合計3曲も演奏させていただきました。

第二部ではOさんの進行で日本の歌百選から何曲かを皆さんと一緒に歌うコーナー。
同公民館の童謡を歌う会(名称失念)の講座受講生もおられ、季節の歌その他など正しいメロディや歌詞を改めて気づかされた場面が何度かありました。
お客さまさ参加型の音楽サロン、今年で9回目とのこと。
9年間も続けてこられたんですね。継続できてるってすごいことだと思います。

久しぶりな曲目を発掘して、準備する機会ができたことありがたく思います。
地元の二胡愛好者の方や20代のころ担任をしたお子さんのお母様との久々の対面もありました。
6月のあじさいホールでの演奏聴いた、数年前の佳音トリオの演奏聴いた、、などなど帰りに声をかけてくださる方も。

生業とする仕事と笛子の活動、ときどきによりバランスが変わってはいますが、継続してることで次々といろいろな出会いや引き出しが増えてくるように思います。

まあ怪我をしながらも100歳くらいまでは楽しんで吹いていたいものです(笑)。

お世話になったOさんはじめマキちゃん母娘、関係者のみなさまありがとうございました。

【More・・・】

一通りの合わせを終えて当日の打ち合わせをしたその夜、うっかり指に火傷。
一夜明けるとうづらの卵くらいもある水ぶくれができていたので、急遽病院へ。
fc2blog_2015061003330623f.jpg

さらにその夜、夕飯時に下唇を噛んでしまいそこから炎症が。。。

一夜明けて本日の演奏てことで。
よくもまあ演奏前にこういう状況を引き起こしてしまうのか、それもかなりの頻度で。
ただただうっかりで(笑)

少々の怪我は慣れてるから大丈夫。
でもお祓い、必要かもね。
関連記事
23:54  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |