2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.11.28 (Sat)

紙製アコーディオン「ペパニカ」

紙で作る1つで1音のアコーディオン 「ペパニカ」の ワークショップに参加しました。

http://papernica.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/events/491262794388972/

講師はアコーデオンの岡田路子さん。

今回はコラージュ・ペパニカの制作ということで、紙をチョキチョキ切って貼ることの楽しかったことよ♪
そして次のグループの開始時間が来ているというのにみんなまだチョキチョキ、ペタペタとそれぞれのペパニカの仕上げに夢中でした。


夢中になりすぎて画像無し。

あとから自分の作ったペパニカをパチリ。
fc2blog_20151215023808761.jpg

fc2blog_20151215023804611.jpg

一人1音。
最後にみんなで「きらきら星」の合奏。
 
♪どどそそ ららそ ふぁふぁみみ れれどー 
そそふぁふぁ みみれー そそふぁふぁ みみれー
どどそそ ららそ ふぁふぁみみ れれどー

私はの音だったので出番少なし。。
でも張り切って演奏したのですよ♪

いくつか音を揃えて合奏したいですね。
関連記事
02:11  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.23 (Mon)

天井絵の足指つき飛天 by 書写もみじまつり2015

書写山もみじまつりに合わせて特別公開されている金剛堂の天井絵の飛天を見に行ってきました。

初めて見たときに小躍り通り越して跳ねまくって(気持ちだけね!)見た飛天。口開けて満面の笑みで足の指、しかもぷっくりした指が羽衣から見えている飛天て見たことありますか?楽器を奏でてたり舞っている天女たち、みな足が出てるんですよ♪

普段、書寫山圓教寺(しょしゃざん えんぎょうじ)に来たら仁王門→摩尼殿(まにでん)→「三之堂」(みつのどう)の大講堂、食堂(じきどう)、常行堂あたりを回る最短コースだけで満足してるたのですが、この日は特別公開のチェックポイントのみならず、ゆっくりと圓教寺を散策。
奥之院ではスタッフの方の詳しい解説付きで、その場に居合わせた別グループのかたも合わせてちょっと奥まで入らせていただいたりして新しい発見がたくさんありました!
ミニ写経も体験。座禅や精進料理も時間を合わせて体験したいものです。

*  * では順番に経路を振り返って *  *  *

仁王門
◆書写ロープウェー山頂駅を降り、少し歩くと仁王門。左右に「阿」「吽」像。

摩尼殿
◆摩尼殿。京都の清水寺みたいでしょ。

常行堂
◆コの字に配置された三之堂の正面にある食堂(じきどう)から右に見える常行堂。こちらを舞台にしたコンサート何度かありましたね。なぜか雨の確立高くて。。


大講堂1
◆食堂から見て左は大講堂。

食堂 柱
◆食堂入口の柱。床板との雪面が木の模様に沿って彫ってありますね。書写山スタッフの解説で初めて知りました!

食堂 灯り
◆食堂の灯り。桜の絵柄はこちらのお寺の由縁あるものとか。詳細は失念。。また次のときに尋ねててみるとしましょう。

食堂 写経
◆食堂の中。中央に写経用の机が見えますね。ここで「花びら写経」というミニ写経体験をすることに。

食堂より
◆食堂にて「花びら写経」を終え、顔を上げると正面に姫路城城主本多家のお墓などがある廟屋。

弁慶の鏡
◆食堂と大講堂の間から奥之院へ向かうところにある池。弁慶が顔を映したとか。何の変哲もない池に見えたけど覗き込むとほんとに鏡のように水面が光っており、実物どおりに顔がうつりました。

開山堂 彫り物
◆奥之院の開山堂 圓教寺開山の性空上人をまつる堂。こちらのスタッフの方にたくさんのお話を伺いました。建築物や伽藍についてちょっとしたエピソードも興味深く、もっともっと知りたくなります。

開山堂 力士
◆奥之院の開山堂で屋根を支える力士。3人います。四隅なのに3人。あと一人は重さに耐えかねて逃げたそうです!捜索の結果(笑)、逃げた先は姫路から40㎞の宍粟市の伊和神社とか。探しに行かねば!

開山堂 力士おしり
◆力士の後姿。たしかにマワシ締めてますねぇ。

開山堂 飛天
◆同じく開山堂の軒下の彫刻。一番右の琵琶を奏でる飛天に会えました♪

金剛堂2
◆お目当ての金剛堂!普段は閉ざされていて中は見られません。

金剛堂3
◆ずんずんと金剛堂へ。

金剛堂 扉
◆金剛堂扉。おっちゃん、そこ のいて!(笑)

天井絵 1
◆おぉ~♪厨子の上には楽器を演奏する天女や楽器が!!

天井絵 2
◆台湾の楽器屋さんのロゴに似た吉祥絵もちらほら。笛、笙、琵琶♪

笑う飛天
◆これこれ!!
口開き、笑顔満面のファンキーな飛天。指がくっきりと見えたおみ足が羽衣からにょきっと出ております!

飛天2
◆こちらの飛天は手になにやら植物の入った盆をお持ちですね。そして足が出てる。

笛吹き飛天
◆笛吹きの飛天発見!わ~~い♪右には古筝ですね

飛天3
◆どんどん天井絵にひきこまれております。

飛天4
◆中に入れたらなぁ。。。

飛天5
◆琵琶に笙♪

飛天6
◆ちょっと離れてみます。飛天のみなさま、また来年会いに来ます。

茶店 抹茶
◆飛天に満足して外に出ると、「ちょっと休憩しませんか」の張り紙。「はい、そうしましょう(笑)。干し柿の中に栗餡。やさしい甘さのお菓子とお薄で一服。

摩尼殿2
◆摩尼殿(まにでん)。本尊六臂如意輪観世音菩薩は閉廟されており見られませんでした。

摩尼殿3
◆摩尼殿。
facebookページの案内もあり。
年越しはこちらで「今年の漢字」の発表などもあります。

毎年の年越しはこちら圓教寺で、というのが習慣になって何年にもなりますが、くるたび発見があってワクワクいたします。
この日はハシゴして別イベントに向かう予定でしたが、なんのなんの、ここだけでも時間が足りないくらい。
また来ます!


関連記事
23:14  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.03 (Tue)

天滝もみじまつり2015

文化の日は天滝もみじ祭へ。

11921601_164977883850806_4873821038213855692_n.jpg

12063608_164977920517469_876835893707869867_n.jpg

お天気にも恵まれ、陽が射せば汗ばむほどの温かさ。

BigRoofPanz 天滝祭
スティールパンを通じて行動範囲が広がり、但馬地方も近く感じます。

天滝~
初めての天滝、感動しました!




やっと聴けた“やまぼうし”の歌、大屋をはじめパン仲間や校長先生と一緒のステージ、ステキ演歌付きのウインドメーカーズの演奏、美味しいお弁当、みんなで但馬牛打ち上げ、まなジャム♪、もう楽しい楽しい秋の一日となりました。
みなさん、ありがとうございました!

12187887_877035442387206_8369605912928062267_n.jpg

また天滝行きたい!
関連記事
23:47  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.02 (Mon)

一日限りの中華街「華友祭」楽しかった~

お天気に恵まれ、今年も楽しくて美味しい華友祭に参加しました。
20151101華友祭

十三堂楽器から徒歩圏内なのに、このイベント以外に行ったことがない湊町リバープレイス。
朝の様子です。
華友祭1
・画像:華友祭facebookより引用

◆タイムテーブル
IMG_3979s.jpg IMG_3980s.jpg
・・・17:30 18:00 17:30・・・うぬぬ~
てことで誤植を直すスタッフさん、ボールペンで直すんですか(笑)


会場は中華系の人が大半を占めるかなりな集客力、あっちでもこっちでもワイワイと陽気な酔っ払いが場を盛り上げてました。

ビールを入れるサイズのカップにナミナミとそそがれた振る舞い酒の紹興酒、お代わり自由であります♪
ご縁あって知り合った方や知人のステージを見ながら食べるは呑むわ。お客さんの中に見知った方もちらほら。一日限りの中華祭楽しかった~。

◆ダイ族舞踏の八千年さんのステージ
IMG_3972.jpg

◆木村&木村のステージ
IMG_3978.jpg

◆プログラムラストは何歓&寺田に加えて木村&木村
華友祭2s


演奏終えた木村&木村コンビにステージのラストを一緒にと声を掛けたところ、二つ返事でOK♪
私たちがステージのトリとお聞きして、う~ん地味かも、、と気が引けてたのが一気に陽が射したかのようにワクワクしてきましたのさ。ハルヨちゃん、ありがとー♪

冷え込む中、最後までお聴きくださったみなさま、
お店の営業取りやめて聴いててくださったH夫妻、葫芦絲シスターズMさん、
お世話になったスタッフの皆様、ありがとうございました!

また来年も演奏させていただけるとのこと。
楽しみ~♪
関連記事
02:04  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |