2015年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.28 (Sun)

星と音楽のプラネタリウム

通称「明石の天文台」。
小学校のバス旅行で生まれて初めてのプラネタリウムでの星空観賞に感動したのはこちらでした。

IMG_3401.jpg
1960年設立の天文科学館、当時からずっとこの投影台は活躍しているそうです。
55歳の投影台頑張る!

当時のままの投影台で西アフリカ ブルキナファソのミロゴ・ベノワさんの音楽とブルキナファソの星空のコラボ。
言葉に表せない幸せな時間を過ごせました。

星と音楽のプラネタリウム ベノワさんちらし



IMG_3399.jpg
上映間にウエルカム演奏。
ベノワさんによるコラ(ひょうたん製の竪琴)の演奏。
コラはじめバラフォン(ひょうたんを共鳴筒にした木琴)、ジャンベ、塩ビパイプ製のフルート、そして衣装もすべてベノワさんの手づくり。
ベノワさんは村の伝統を伝承する音楽一家グレオの家系なのです。

IMG_3390.jpg
ベノワさんのうしろで演奏を見守るファミリーの笑顔が絶えません。

IMG_3405.jpg
ブルキナファソのお母さんはこうやって大きな布であかちゃんをくるみ、胸の上と下でそれぞれ結んでおんぶするそうです。
何人も生んでこうやって育てながらの生活でママの胸がどんどん下がっていくとか、、、悲しすぎる(笑)。
関連記事
07:50  |  Live♪ 聴いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.09 (Tue)

音楽サロン~水無月~

近隣の町の公民館教養講座の一環である「音楽サロン」に呼んでいただきました。

fc2blog_20150610025359eb3.jpg

演奏を聴いたことも、笛子を見たことも、私と面識もない音楽家Oさんからの依頼。
2年ほど前、某所での演奏を聴いてくださった方からの口コミがはじまり。

一昨日、Oさんのピアノと合わせ。
笛膜の存在とその特徴を説明し、笛膜のある時、無い時の違いの吹分けを聴いて
「四十ン年間生きてきて初体験の音色です!」とOさん。

「『へぇ~ へぇ~ ボタン』をボンボン押したくなることばっかりです!!」
笛子あれこれの説明に目をキラキラさせておられたのが新鮮でした(笑)

さて、当日。
私の持ち場は45分。
梆笛、曲笛、洞簫、口笛、葫芦絲、塤と各種笛子の紹介と演奏。
教養講座、ということで演奏とお話、あれもこれもご紹介したくて準備。
綿密に計算したタイムスケジュールに沿って、、、の予定がMCがオーバー気味で、1曲省略。

お客さまの層は推定30歳代~70歳代の男女。70名ほど。
公民館の教養講座でオカリナや童謡コーラスに参加されている方の率が高いとのこと。
お客さまのくいつきがすごいんです。
解説MCの一言一言に「へぇ~」と声を出しての反応もありこちらもワクワク。
ついつい調子に乗ってお喋りが弾むわけです(笑)

ずいぶんと昔、佳音トリオでの演奏を聴きに来た音楽仲間から「ジブンはやしきたかじんか!」って言われたことを思い出しました。(たかじん氏のライブ、最初の45分間で2曲しか歌わず、あとはトークでした!!)

Oさんの機転を利かせた進行で第二部の 「歌いましょう ~日本歌百選~」の中で割愛した曲、アンコール用に準備していた曲、合わせの時点で私が割愛した曲だけどOさんのご希望で追加となった曲、の合計3曲も演奏させていただきました。

第二部ではOさんの進行で日本の歌百選から何曲かを皆さんと一緒に歌うコーナー。
同公民館の童謡を歌う会(名称失念)の講座受講生もおられ、季節の歌その他など正しいメロディや歌詞を改めて気づかされた場面が何度かありました。
お客さまさ参加型の音楽サロン、今年で9回目とのこと。
9年間も続けてこられたんですね。継続できてるってすごいことだと思います。

久しぶりな曲目を発掘して、準備する機会ができたことありがたく思います。
地元の二胡愛好者の方や20代のころ担任をしたお子さんのお母様との久々の対面もありました。
6月のあじさいホールでの演奏聴いた、数年前の佳音トリオの演奏聴いた、、などなど帰りに声をかけてくださる方も。

生業とする仕事と笛子の活動、ときどきによりバランスが変わってはいますが、継続してることで次々といろいろな出会いや引き出しが増えてくるように思います。

まあ怪我をしながらも100歳くらいまでは楽しんで吹いていたいものです(笑)。

お世話になったOさんはじめマキちゃん母娘、関係者のみなさまありがとうございました。
関連記事
23:54  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.06 (Sat)

天気予報は当たるのだ☆「ホタルコンサート」終了~

木曜日は快晴。
金曜朝、まぁまぁいい天気。しかし午後の降水確率は50%越え。18時からの降水確率は90%ですとぉ!!!

とても素敵なロケーションのけいはんな記念公園水景園観月楼デッキ
お外での演奏はNGとなりましたが、観月楼の地下のホールにて演奏とあいなりました。
せめてもの救いは豪雨や強雨ではなかったこと。

fc2blog_2015060607283637f.jpg
◆手前が小雨に洗われたデッキ。中央が水上舞台

雨でホタルの飛翔は望めないし、当然足元も悪い中、駆けつけてくださったお客さまを前にDUO相方:何歓さんと二人でゆったり・ほっこりした演奏を心がけました。

fc2blog_20150606072957da9.jpg
◆絹の道:シルクロードを渡って伝わった楽器、琵琶と笛で「絲綢之路~シルクロードのテーマ」を。

fc2blog_20150606073055058.jpg
◆琵琶の表現力にうっとり♪

狐が憑いたのか二時間半くらいで到着するはずの運転コースが渋滞個所があっとはいえ4時間のドライブとなった往路。
無事到着できたときは車の中で深いため息&ガッツポーズでした。
会場着いて、顔見知りのスタッフ&共演者の顔を見てホッと一息。
控室から見える雨に洗われた公園の木々の緑の鮮やかだったこと。

fc2blog_201506060824040df.jpg
☆上記すべての画像謝謝:SOUNDCREW T氏

お越し下さったお客さま、スタッフのみなさま、共演の何歓さま、みなさまに多謝!

IMG_1493s.jpg
◆演奏終了後 共演の何歓さんと (画像謝謝:公園スタッフWさん)





関連記事
09:13  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |