2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.04.29 (Wed)

まるやきまつり2015 今年も~♪

まるやきまつり2015に参加しました。
なんと今年で10回目とのこと。

丸焼き2015_074

以前からパン仲間に話は聞いてましたが、勇気を持って昨年初めて参加。
ものすご~く楽しかったので今年も参加。
IMG_3195s.jpg

IMG_3181.jpg
 丸焼き2015_109

2回目ということでちょっとだけ余裕もできメンバーと練習がてら、スティールパンも車に積み込んで。
キャンプ場にCelloPanを持ち込もうなんて昨日までは思わなかったけど、持ってって正解。
やまさんのパエリアコーナー、ちょっと抜けて焚きあがりまでを友人にまかせてパンの練習。
緑の中での練習たのしかった!
10425532_679210915557726_8056356827236231861_n.jpg

昨年お会いした方々の中で顔見知りになった方々との再会も嬉しかったです。
ハンバーグの人、とかワニの人とかね。
大事な命をいただいてのイベント。
大人も子どももみんなでいい一日が過ごせたことなによりの時間が持てました。

丸焼き2015_178
関連記事
22:01  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.26 (Sun)

おてらdeらいぶ2015 楽しかった~

晴天のもと、相生市矢野町にて開催の「おてらdeらいぶ」に昨年に続き呼んでいただきました!

20150426お寺でライブ20150426お寺でライブ1枚もの


昨年は文字通りお寺で演奏だったのですが、演奏後、スタッフの方が「来年は是非メインステージで」とおっしゃってたとおり、メインステージでの演奏でした。
お寺でライブ2015

他の会場で、高校時代の先輩のチェロ演奏やサックスQuartetの演奏などお聴きしたいライブがたくさん!
しかしながら、各会場間に距離があり、なかなか移動できず、残念ながらあきらめました。

会場で久々に先輩と遭遇。西播磨交響楽団の定期演奏会以来かな。
また機会見つけて演奏をお聴きしたいものです。

お天気に恵まれ、ほっこりした演奏となりました。




20150426お寺でライブ矢野町マップjpg 
関連記事
23:43  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.25 (Sat)

中国音楽フェスティバル2015

一年おきに開催される中国音楽フェスティバル。
今年は第4回となります。

フェスティバルのスタッフの中心である天翔楽団の賛助だったことがご縁で第一回目から複数チームのメンバーとして参加。年々規模も大きくなり、出演者の演奏レベルもあがり、自分たちの演奏はもとより、音楽仲間との交流や演奏を聴く楽しみがどんどん増してきました。
今年は上海から、シンガポールから、そしてマレーシアから2団体も来日参加。

今年も天翔楽団、十三堂楽団、そして結成20年になった姫路中国音楽アンサンブルの各メンバーとして参加。

中国音楽フェスティバル2015 プログラム

リハ→着替え→本番→リハ→リハ→着替え→本番→着替え→本番
合間にお弁当を食べ、仲間の演奏を出来るだけ聴く!
当日朝、高熱と頭痛で午前中は思考回路がどこかを彷徨ってましたが、そこは私(笑)
吹いてしゃべって食べて聴いて、時間の経過とともにこちらの世界に帰ってくることができました♪
今年は、怪我しませんでしたよ!!

中音フェス2015 天翔楽団
◆天翔楽団
10分の持ち時間に曲目3曲。笛子4本。笛膜の調子はまずまずでほっと一息。

中音フェス2015 姫路中国音楽アンサンブル
◆姫路中国音楽アンサンブル
リハーサル風景・・残念ながら演奏中の画像なし。しくしく。


◆十三堂楽団
指揮者の沙皮さん、当日朝着の便で台湾から来日。
私はこの日、この曲を沙皮さんの指揮で演奏は初めて。
直前の楽団練習日に急遽大屋ホール行きを選択したため、冒頭ソロ部はじめ大事な部分の共通理解ができてなったのです。
「合奏命!」な沙皮さんがわざわざ姫路郊外へ、なんとスティールパン広げたお稽古場で打ち合わせをしたというエピソードありです。
沙皮さん、多謝!合奏に対する熱い心をもつ沙皮さんの気持ちが団員みんなに伝わっておりますよ~。

友人知人の演奏を聴いて観て、旧友やacebookで知り合った楽友とも再会。
締めは上海から来日の江南絲竹のスペシャリストたち、笛なかまのアンドリュー君率いるシンガポールのチームと束の間の音楽交流。
限られた時間の中で合奏をたのしんだりして交流することができました。
このときの笛子チームは
中国人、シンガポール人、マレーシア人、そして日本人の私の四人。なんと国際色豊かなこと!

かくして、長い楽しいわくわくな中国音楽三昧な一日を終えることができました。
お世話になったみなさま、ご一緒して下ったみなさま、ありがとうございました。
関連記事
23:40  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.19 (Sun)

オープンガーデンinしんぐう

夏日のような陽気の日々を過ごした後の週末は週間天気予報が前倒しになり、まさかの雨とないrました。
その日が、オープンガーデンinしんぐう
の中のイベント日ト『下笹花まつり』当日でした。 

20150419オープンガーデンinしんぐう1枚もの

私たちパンチアウト・スチール・オーケストラは
花畑を背景に下笹公民館駐車場スペースでの演奏予定が
公民館の室内ホールにブルーシートを敷き詰めての開催となりました。
でも雨の中たくさんの人が館の外に中に、お出で下さいましたね。

時期や気候が少しかわると、花の風情もかわりますね。
ささの庭はなゆらり2015

IMG_3157s.jpg

雨に洗われて、花は鮮やか、霧が立ち込めていた山々の緑も手伝って、それはそれはすがすがしい環境。
雨をのぞけばね(笑)

午前中に演奏を終え、お昼は地産の材料を使ったカレーなどをいただいて一路なぎさ公園へ。
目的は練習!
練習につぐ練習ですよ。
公園の屋根のあるスペースにパンやドラムを設置して、わいわいと。

なぎさ公園にて


海や工場の見える公園なのでお散歩する老若男女もちらほら。
とある女性が「音楽関係の高校に入学した子供に見せてやりたいので動画をとってもいいですか?」とやってこられました。
まあ、こんなんですけど、よかったらどーぞ。

撮り終えてちょっとおしゃべり。
雑談の中で、その女性、私が幼稚園教員している時代に接点があったことが発覚。
姓をきいて、ピンときましたがな。フルネーム覚えてました。
↑こういうのは記憶力に自信があります。これが勉強に行かせたらよかったんですが(笑)
そのむかし、私が副担任していたみず組さんの園児カヨちゃんだったのです。。

5歳だったカヨちゃんが高校生のママ!!
早い結婚だったとはいえ、あれですね、なんといいますか、
時間の流れとともに、自分の成長のなさをひしひしと感じた次第です。

日が暮れてきたのでそろそろ一呼吸、という段になってカヨちゃんが差し入れを持ってきてくれました!
ホカホカのタイ焼きと温かい飲みもの!
たいやき◆画像拝借:まゆちゃん

私たちのお腹も心もとっても温かくなりました。
カヨちゃん、ありがとう!!

関連記事
23:28  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.03 (Fri)

蒼いお城

龍野城跡。

西の小京都と呼ばれる龍野の街にある城跡。
天守閣はなくて城壁と近年(1979年)再建された御殿があります。
高校がこの近くだったので土曜日になると楽器持って「ロングトーン行ってきます」と校舎の上にあるグランドを抜けて
龍野公園によく行ってました。

ロングトーン?しません(笑)
動物園でカニクイザルやツキノワグマ、ほろほろ鳥と遊んで聚遠亭の前の芝生でお菓子たべておしゃべり三昧♪
その時は城跡、ほとんど意識してなかったですね。

桜の季節。
龍野公園界隈は桜のトンネルで人を出迎えてくれます。
本日が満開ということ。
昼間は行けなかったのと、明日からは雨の天気予報。
ライトアップされているとの情報を得て、晩ごはんの片づけ終わってから思い切って車でひとっ走り。

間に合いました!
しかも本日限りのブルーの照明で照らされたお城と桜のコンビネーションを見ることができました。

龍野城ライトアップ

本陣御殿の前の広場の桜もほんわりと照らされて。
龍野城夜桜

手前のちょっと濃い目ピンクのつぼみの枝垂れ桜は五分咲き。
枝垂れ桜は五分咲き

あたたかい春の夜。
ここでは宴会をしたりする人もなく、それぞれほっこりと桜を、お城を、春の夜を楽しんでいるようでした。

昼間の桜も見たかったなぁ。。

実はこの5月に龍野城広場でスチールパンの演奏をすることになっていました。
チラシもでき、準備を進めていたところ諸般の事情でイベントが中止になり、今年はかなわなくなりましたが
また機会があることを願って。
関連記事
01:06  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.02 (Thu)

ほんまもんを味わう~お米と味噌

瀬戸内海を見渡す丘にて開催されたワークショップに参加しました~。

ほんまもんを味わうWSフライヤ


初めての味噌作り♪
〇味噌の材料は有機大豆、地産の有機米と糀、天日乾燥の塩。
味噌材料 糀
糀に塩を混ぜ込む。今回の塩分濃度は出来上がり量の12.5%。

〇柔らかく蒸した大豆をつぶす。
つぶす 半殺し
お好みで大豆の粒がちょっと残るくらい→「半殺し」っていうんだって。
お隣の体格のいいお兄さんは「皆殺し」にしてました(笑)


〇つぶした大豆と糀を混ぜ合わせる
糀と大豆を混ぜ合わせ


11062562_547602785380540_2996604853201105124_n.jpg
みなさん無心に混ぜ混ぜしております。
美味しくなぁれ♪

だんご  ぎゅーっとつめる

保存パックの口に触れずに入れられるよう、細長いお団子状に。そして空気を抜くようにぎゅー、ぎゅっっと詰めて完成。
説明を聞いてからここまで30分くらい。
事前に大豆を蒸す、大豆、糀、塩の軽量などの準備を済ませていただいてたので、スムーズにいったんですけどね^_^;

そしてテラスに出て羽釜で竈(かまど)に薪をくべてご飯を炊きます。
10470955_547602802047205_734675630126494166_n.jpg 11080644_547602815380537_3289347284951383093_o.jpg
こんな竹筒持たされたら孔塞いで音出そうとしてしまうのが笛吹きのサガか(笑)。


 150779_546907675450051_3814348002324942316_n.jpg ぐつぐつ
そして30分後、ぐつぐつ炊けました~。
どうよこれっ!いいにおい♪


食べます! 一年寝かせた味噌と炊き立てごはん
お釜で炊いたご飯に昨年仕込んだ味噌を添えて一口。おかずいりませんね^ ^。
関連記事
00:47  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |