2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.26 (Wed)

膜笛なかま!

中国民族楽器の代表的な笛の一つが竹製の横笛。
特徴は吹き口と6個の指孔の間に開けた孔に植物の葦の薄膜を貼り、
息を入れるとその膜が震えて独特の音色を醸し出す、という気鳴楽器であるということです。

中国文化が日本に伝わってきて江戸時代に京都などで「明楽」「清楽」「明清楽」が流行した時代がありました。
その音楽の中で使われた笛が「明笛」や「清笛」。
笛膜を貼る横笛です。
膜の素材は竹紙だったようですが。

Wikipediaより引用:
― 明笛(みんてき)
明楽に用いる竹製の横笛。明楽は1629年に日本に入った明朝の音楽で一時京都の上流社会で大流行した。吹き口から先の頭部が細く、指孔は6個で吹き口と指孔の間に竹紙(竹の内側の皮)を張るための響孔があるのが特徴。清楽の流入とともに清笛にとって替わられた。また、清笛を含めて明笛ともいう。日本の祭囃子に用いられる6孔の篠笛の中には、明笛あるいは清笛が簡素化したと思われるものもある。― ここまで


ちなみに韓国の民族楽器であるテグムという横笛も膜孔に竹紙を貼ります。
日本や中国の横笛と違って竹自体が太い。尺八を横笛にしたような太さだったと思います。

お祭りで伝統的に明笛を吹く地域があるんですね。
日本に伝わった中国笛の名残りで、竹製の横笛に膜孔があり、竹紙を貼って独特の音色を醸し出します。
明楽で用いられた笛より幾分小さく、よって高音になります。
ちょうど日本の篠笛の音域かな。
少年時代からこの明笛に親しんでいるという生徒さんの笛を写させていただきました。

とある地域の祭囃子で使用する明笛
これですね→日本の祭囃子に用いられる6孔の篠笛の中には、明笛あるいは清笛が簡素化したと思われるものもある。

吹き口と指孔の間の膜孔に膜を貼って使用。
明笛 膜くらべ
上:明笛の竹膜を貼ったもの
下:中国笛の葦膜を貼ったもの

そして中国笛と並べてみました。
IMG_2323.jpg
上:音域が同じ中国笛(G調梆笛)
下:明笛

いずれも吹き比べをしていないので、次回お願いしてみようかな。
関連記事
01:06  |  笛子 dizi と笛の仲間  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.16 (Sun)

2014年天翔楽団第12回定期演奏会 おわたよ

お天気にも恵まれ、第12回定期演奏会を無事終えることができました。

演奏会を支えてくださったスタッフのみなさま、ほんとうにありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

fc2blog_20141118231624a3b.jpg
前日のリハーサル時のわたしの周り。
足元には葫芦絲が2本。隣のR氏の足元にはスオナーが2本。
とにかく持ち替えが多い笛子チームでした。


この演奏会で使うためにオーダーした楽器の一つが最終週に不調なり、前日のリハ時にきっぱりとあきらめて代用楽器を使うことに。しくしく。
これはこれでよかったのかもしれないけれど、修理が日本では出来ないので時期を待って必ずやリベンジしたいものです。


2014定演お花
夏の来日公演にて共演させていただいた香港文藝楽坊芸術団さんよりお花!
多謝!非常感謝!!

2014定演お花集合
お花のお礼にありったけの笑顔で集合写真。
今回の演奏会の“華”O女史のポーズ、決まってるね!

ついでにそんなO女史の躍動感あふれる姿がこれっ。↓
Oさん
かっけ~!

龍騰虎躍


☆タイトルの「おわたよ」ですが
定演前に、香港文藝坊の郭氏がfacebookでくださった日本語の応援メッセージが「がばて!!」だったんです。
かわぃぃ♪
関連記事
23:58  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.13 (Thu)

【広報】天翔楽団第12回定期演奏会 11/16

中国民族楽器のアンサンブル「天翔楽団」の定期演奏会、いよいよ今週末となりました!

〇日時:11月16日(日) 13時30分開場、14時開演

〇場所:大阪・クレオ大阪西ホール(JR環状線、阪神なんば線「西九条」駅徒歩3分)

〇出演:天翔楽団

〇料金:2,000円(当日2,500円、中学生以下無料・親子室あり)

〇問合せ:TEL 06-6721-8470 (オフィス・エー中田)


中国音楽な方も、そうでないかたも、是非おこしくださいませ。
規模は小さいながらも、はっきり言って濃いぃです。
みんなよう働きます。そんなこんなを会場でご覧いただけたら幸いです。

※前売りチケット手元にあります!


天翔2014表s 天翔2014裏s

♪今年も各種笛子(梆笛/曲笛/大笛/洞簫/巴烏/葫芦絲)吹きます!
―ホラは吹きません、きっぱり!


頑張らねば!!
関連記事
00:47  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.09 (Sun)

お誕生日おめでとう 2014

誕生日当日は楽器屋さんレッスンのち楽団練習。

ということで翌日、大好きなカフェにて丁寧に作られたチョコレートケーキでお祝い♪

おめでとう2014

また素敵な一年がすごせますように。
関連記事
15:00  |  ブログネタ blog  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.03 (Mon)

文化の日は「ひめじ手づくりてんこもり市」

文化の日の11月3日。
曇りのち雨の天気予報は見事(?)ハズレ、爽やかな晴天♪

来年3月に平成の大修復が終わる姫路城。
そのすぐお隣にある東御屋敷跡公園にて「ひめじ手づくりてんこもり市」が開催されました。
てんこもり 20141103

そちらのステージイベントでスチールパンの演奏で参加させていただきました!
今回は我らがパンチアウト・スチール・オーケストラwith Big Roof Panz(from養父市大屋町)なチーム兵庫で。
てんこもり 今子さんより2 *セッティング中 画像謝謝:今ちゃん

午前と午後の二回の演奏。
司会はなんと元同僚のワキちゃんでした!びっくり。

午後には見覚えのあるコナン少年の姿が!!
コナン似のワンハーツ最年少のてっぺいくんの登場でテンションあがる我らが兵庫チーム面々でした♪
ほんとは演奏に参加してもらいたかったなぁ。。

演奏以外の時間はほかのグループのライブを耳にてんこもりな手づくりマーケットを徘徊。
ワクワクするものがいっぱいで全部を見るには時間が足りないくらい。

中でも羊毛フェルトの作家さんのコーナーはパラダイス♪
「つちのこ」「カラス天狗」「竜宮の使い」「ウーパールーパー」「深海魚」・・・マニアック素敵♪

飲食ブースも気になるものがいっぱい。
すぐ近くの大手前公園のイベントや姫路城や官兵衛館、美術館、博物館を巡る観光客もあり人もいっぱい。

いろんな人が一堂に集まる野外でのイベント。
スタッフの方々はさぞかし大変だったかとお察しいたします。

それにしてもお天気でよかった~♪

会場のすぐ側のバス停標識スタンド♪
IMG_2179.jpg

演奏終えて練習意欲に燃えてる面々。
偵察がてらお城の裏にあるシロトピア記念公園の野外ステージへ楽器ごと移動することに。

なんと、桜がさいておりました~。
それもたくさんの木で見られたのです。今、11月ですよ~。
IMG_2183.jpg IMG_2182.jpg

そして野外ステージでは
手作業で修復してる作業員、麻雀してるおっちゃんら、パンを叩く人たち(笑)。

音が聞こえるとたくさんのギャラリーが集まってきました。
お散歩の親子連れ、ワンちゃんとお散歩中の人、おうちに帰りたくないサラリーマン(想像)、
おしゃべりが尽きない女子たち、グループで遊んでる高校生や中学生たち。。。

音が止むと一気に人が散り、思い思いに好きなことをしております。
そんな休日の夕昏。

IMG_2205.jpg

早朝集合から夕方まで一緒に居てまだ足りない、
ならばみんなで打ち上げ~!
大好きなヤムさんとこへ移動。
かくして長い長い休日は音楽を通じて集まった仲間たちとワイワイと過ぎてゆきました。

あ~、楽しかった。
ええ天気でよかった。

これで私も誰が何と言っても雨女返上です!!

【後日談】
「ねこ豆。」さまのブログで素敵な画像をUpされてました。

シェアのご了解をいただきましたのでこちらに掲載させていただきますね。
ねこ豆。さま、ありがとうございました!
てんこもり ねこ豆。さまブログより
関連記事
23:38  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.02 (Sun)

レッスンのち華友祭atなんばhatch

午前中から3時までレッスン。
同様に午前の生徒さんの楽団指導、3時までレッスンを済ませた陳氏と連れだって
本日開催のイベント「華友祭」会場へ徒歩移動。

こんなイベント♪↓↓
20141102華友祭


2人ともお昼抜きだったのでおなかペコペコで到着。
あっちもこっちも誘惑たっぷりな屋台♪
2014華友祭 
(華友祭HPより引用)

イベントスタッフとご挨拶を済ませ楽器を置いたら即屋台ブースへGO~!

あれやこれやガツガツ食べて〆はコレっ!!
マンゴーぴん♪
芒果冰美味しかった♪♪

出番待機中、舞台では高校生の獅子舞。
飲み食いを楽しむ人、おしゃべりを楽しむ人、最前列に走って行ってスタンディングでステージを楽しむ人、楽しみ方は人それぞれ。
↓屋台ブースから見た獅子舞のステージ
2014華友祭 獅子舞
(華友祭HPより引用)

↓こちらは待機中の舞台袖からのショット
獅子舞
ランタン点灯。
時間の経過がわかりますね。
サービス精神満点の躍動感あふれるステージでした。

そして次のプログラムは琵琶&二胡の陳氏と笛子のワタクシのDUO。
PAのセッティングの間にあれよあれよと夜な風景。
2014華友祭 点灯
(華友祭HPより引用)

――まずいです、本日は楽譜使用で演奏するのに譜面ライトの用意してませんの、、、。

今回は初めてのDUO・初めての中華ポッブスの演奏も。
画像なし。お友達いませんねん(笑)
台湾人ミュージシャン:ジェイチョウ(周傑倫)の曲3曲からスタート。
この時は特にスマホで動画撮ってる人たくさんいるのに吹きながら確認できましたですよ。

時折吹くビル風に楽譜とともに私も飛ばされそうでしたがなんとか踏ん張りました^_^
ラスト曲はルパン三世のテーマ♪
ちっちゃい子が前のほうに来て踊って(揺れて?)るのがかわいかった~。
 
小事故ありながらも華友祭ステージを楽しく終え、ラストプログラムをゆっくり堪能して、解散。
2014華友祭 リバープレイス
(華友祭HPより引用)

リバープレイス付近のの夜景などをぼんやり見ながら駅に向かって歩いてると、
笛ケースと私にかわるがわる視線を向けてる女性が話しかけてこられました。
全編中国語で!聞き取りやすい発音だったので内容はわかりますがとっさに中国語はでません。
流暢な関西弁にて受け応えするワタクシでありました。

駅へ向かう間の短い時間で双方日本人であると確認(笑)。
はじめから日本語で話しかけてよ!(笑)
それから話がいろいろはずみまして、笛子を少し習ってる方と判明。
他にも接点ありそうで今後もきっとご縁があると思われます。

長い一日だったけど、明笛を吹く方が体験レッスンを受講され笛子との比較でワクワクしたり
口福で楽しい笛吹きな一日が終えられました。
天候の不安はどこへやら。過ごしやすい一日でした。
これも日頃の行いのよさかしらん(誰の?)

みなさまのおかげ。
ありがとうございました~。
関連記事
23:56  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.01 (Sat)

10月を振り返って...突発性難聴のことなど

日々でなくても時折の備忘録にとは思ってましたが月末となりました。

突然の入院からの退院以降、私にとってはそれはもう怒涛の日々。
次々とてんこもりな仕事に家事に(←これはちょっとか)雑事に楽しみに(笑)。

「突発性難聴」はまあよく聞くし、経験者も多いようですがそれぞれ症状は違うみたい。
自分がかかったとき、ネットなどで調べたりもしました。
経験者のブログなどで体験談に触れて自分なりに対処や今後を考えるヒントのひとつになりました。

備忘録として自分のことを少し
【発病時】
明け方、突然激しいめまいと右耳の不調。
右耳から音が入ってこない。入ってこないことに気付かない。その時はテレビが壊れてると思ってた。
大きな病院で診察室に至るまで歩くのもめまいが止まずふらふら(当初血圧が195!!)
診察待ちの間に聞えないから音がすべて歪んで聞えたり何重にも聞えだす。
人の声→ホーミー状に。病棟BGMのオルゴールやギター→口琴状に。
すべての音が不快でならない。

【入院治療・経過】
治療は主にステロイドや血流改善剤などの点滴治療(朝二時間、夜一時間)を二週間毎日。  
徐々にステロイドの量を減らしていく。
あとは週三回の聴力検査や毎日の診察。症状に応じての処置など。

ステロイドの副作用、人によって違うようですが、私の場合は胃に不快感を感じ日に日に食欲不振。(ダイエットのチャンス?)手のしびれ。握力低下か持ったもの握ったものをよく落とす。
あと、めまいは常時。人の話を聞くのにうなづくとフラットしたりね。
通常より体温高め(普段低いので普通の人並になる)
血圧はず~っと高めというか、高血圧になってしまったのか。
人の声はちゃんと聞こえる。左耳が正常なので差し支えないかな。
音楽は変に聞こえなくなっていろいろ聴きたくなってくる。
耳鳴りはずっと続く。聞える音にだんだん慣れてきた。
検査の結果、徐々に左右の聴こえ方が近づいてきたけれど、右耳では高音が聞こえていないらしい。こまった。

入院中「元気アピールは控えて、ちゃんと医師の指導に従ってお休みください。」と仲間からの言葉を受け、ハッとしました。

【退院後】
冒頭にもちらっと書きましたように休む暇ありません。まぐろかっ!

でも体が休もうとしてるのか、楽器の練習してる最中でもちょっと座るとそのまま寝てしまってることも多く
20時過ぎから寝てることが珍しくない日々です。深夜にむっくり起きてまた朝までぐっすりとね。老人一直線?

耳鳴りは今でも。
笛の練習をしていてたまに聞こえているかどうかわからない音域あり。(人に聞くとかなり大きく聞えてるらしい)
たまにめまい。これは内服薬で毎回緩和。
食欲は見事に回復。これは家族のおかげか。(自分が食べられなくても家人の食事の準備は必要不可欠)

退院時に処方してもらった内服薬は35日分。
次の診察は連休明け。聴力だいぶ戻ってると思うけど。
普段の生活には差し障りなく過ごしておりますのでご安心を。
何にしろ無理せずにぼちぼちと行きたいもんです、が。。

☆怒涛の日々のなかの楽しかったこと
・神子畑フェスティバルに参加。 
朝来市の神子畑選鉱場跡で大屋のパン仲間とライブやプロジェクションマッピングを堪能♪
・かんなべ自然学校にてワンハーツ・スチール・オーケストラの合宿に参加
・旧グッゲンハイム邸にて二階堂和美さんゲストのライブにまりちゃんと♪
・一心寺シアター倶楽にてワンハーツの大コンサートに参加♪
・ayaさんとライオンキング観賞。パーカッションはジュンジュン先生と岳さん♪

・・・な10月でした。
振り返ると、やっぱし自分が忙しくしてるんやんねぇ。こまったこまった(笑)

このまま11月は一大イベント「天翔楽団定期演奏会」!
それまでに
2日の華友祭 at 湊町リバープレイス
3日のひめじ手づくりてんこもり市 at 東御屋敷跡公園(姫路) 

とにかくあれもこれも頑張る~♪
関連記事
00:01  |  ブログネタ blog  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |