2014年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.31 (Thu)

リクエストにお応えして「お星さまくじメイキング」

先日のコンサートの楽屋の机上にあった紙箱の中のこのくじを見て差し入れのお菓子?とおっしゃった方がおられました。
「肥えたおっとっと」に見える人はお腹が空いてるから。
ぷっくりがカワイイお星さまのくじの作り方です。



画像編集で「白魚のような指」に出来るアプリってないですかね。

そうそう、くじを引いて「これどうするの?」とマダムたちに尋ねられ
「このテープをプリ~~っと剥がして中見てください」と告げると
「ぷり~~~っと」
「ぷり~~~っと」
「ぷり~~~~っと」と即座に声が聞こえてましたが、手は、というか指先は剥けないクラフトテープの先を何度も探っておられた方がいらっしゃいました。なんかかわぃ~。
関連記事
20:03  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.31 (Thu)

DCNB日本龍之昇中文台インターネットテレビで見られるよ♪

天翔楽団メンバーからの連絡で知ったのですが、
先日の香港文藝坊芸術団の来日公演にDCNB日本龍之昇中文台インターネットテレビが取材に来られていたようで、
演奏会のダイレクト版がインターネットテレビで放映されています。

びっくり!いつの間に。

第一部、開幕の曲「将軍令」で大地が揺れてると感じたのは錯覚ではなかった!
太鼓のO女史のパフォーマンス最高!
→北京オリンピックの開会式パフォーマンスで太鼓を叩いてた中の一人です!!!

前置きはさておき、ご覧ください。

香港文藝坊芸術団来日公演 
第一部

http://www.dcnb.jp/show.php?pg=1&mfn=0000000292

第二部
http://www.dcnb.jp/show.php?pg=1&mfn=0000000293


司会のQ女史、楽団では今回の公演でも一番の功労者であります。
美しい~!性格もいいし演奏もバッチリ、天は二物を(もっと多いけど)与えるのね♪

関連記事
00:42  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.28 (Mon)

香港文藝坊来日公演円満終了~

7月26日土曜日 最高気温35.7℃ 湿度65% 
大阪市内クレオ西の音楽室にて初顔合わせの香港文藝楽坊芸術団のみなさまとご対面~。

どなたもいつ目が合っても笑顔満面。
チラシで見た笛子小姐:王さんにさっそくご挨拶。キュートで素敵なお嬢さん♪

日本語の手書き挨拶付きカードと笛膜を袋詰めにした可愛いお土産をいただきました♪
fc2blog_20140729004324c63.jpg
謝謝王小姐!!

さてリハーサル。
郭女史の歌&伴奏→一般公募の方々との曲→文藝坊と天翔合同演奏曲
文藝坊と天翔リハ 文藝坊と一般参加と天翔リハ

そして迎えた本番。暑いです&熱いです!
当日券がバンバン出て、舞台が見づらいからと封鎖していた座席2列分50席を開放。
ありがたい人出での開演となりました。

オープニングは総勢50名による合奏「将軍令」。
イントロはあの北京オリンピック開会式で太鼓を叩いてた奏者の一人である天翔楽団の王女史の太鼓。
舞台上でもその力強さに地響きが!ええですねぇ。中国太鼓♪
指揮の井上先生の表情も令を下す将軍さまさながらでありました!

プログラムは進み郭淑衡さんの歌「草原情歌」「茉莉花」
郭さんの柔らかくてのびやかな歌を聴きながらの伴奏、うっかり聴き惚れて吹き忘れないよう用心用心。

香港文藝楽坊 郭老師と
※画像はfacebook投稿よりシェア:各位謝謝!

文藝坊のそれぞれのソロ演奏もほんとにすばらしかったです。
楽しみにしていたトップバッターの王小姐の笛子独奏「小放牛」音色も演奏も素敵でした♪
私が笛子をはじめた翌年、初めて人前で独奏した曲。
ただただ楽譜通りに吹いていたあの頃と違って今は違う難しさがあります。深いな。しみじみ。

ソロ演奏を堪能したあとは歌第二弾!
そしてラスト2曲は文藝坊さんと天翔の合同演奏。
普段の天翔楽団+五名。
その五名の厚みがすごい!
笙二本と笛子一本ということは管楽器の人数が普段の倍なのです!!
音が重なることが心地よいことこの上なし。
私の担当の梆笛は最高音域でここぞというときにメロディを奏でることが多いパート。
土台の音がしっかり重なってるとほんとに心地よく、一緒に音楽を共有してる感が湧いて出るんですよね。
それが楽しくてアンサンブルはやめられないわけです。
耳福な瞬間たくさん、ほんとに幸せな時間でした。

アンコールの拍手が鳴りやまない中、舞台は暗転。
そう、アンコールは無しよ。。なのでした。

熱い中、会場前に突然の通り雨が降ったり会場も中心部とは少し離れたところではありましたが
足を運んでお聴きくださったみなさま、本当にありがとうございました。

運営や舞台の設営なども天翔団員つまり当日の奏者が何役も兼ねているメンバーも多々。
こじんまりした楽団なれどチームワークがすぐれ、
こんなに楽しく充実した演奏会になったこと、ほんとに感謝しております。

みなさま、お疲れ様でした!そしてありがとうございました!
関連記事
22:50  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.24 (Thu)

いよいよ今週末!「香港文芸坊芸術団 来日公演」

梅雨明け。空は夏模様。

そんな季節にもあちこちで音楽イベントてんこ盛り。
いよいよ今週末となりました。香港からの奏者を迎えての演奏会です。
二胡や琵琶と比べると笛、笙、そして嗩吶奏者の来日公演はかなり頻度が少ないのです。

笛子に置いては生徒さんが過去の発表会でチャレンジした曲目などの演奏も複数あります。
熱い世間の喧騒をのがれて、涼しいホールで素敵な演奏を聴いてみませんか?

私たち天翔楽団員も一般公募の二胡や中胡奏者の方々も一緒に演奏いたします。
みなさまのご来場をお待ちしております。

香港文芸坊芸術団来日公演 

香港チラシ20140728 香港チラシ裏20140728

○日時:2014年7月27日(日)13時30分開場、14時開演
○会場:守口文化センターエナジーホール(京阪守口市駅下車1分)
○出演:香港文芸坊芸術団:
    ―郭承祖(笙・笛)、郭淑衡(歌)、彭康泰(笙)、王靜怡(古筝)、邵梓煒(揚琴)、王思穎(笛)
     天翔楽団
     一般舞台参加者(中国音楽愛好家)
○予定曲:「春澗流泉」、「桜花」、「小河淌水」、「朝元歌」、「陽明春暁」、「小放牛」、「蓮浦謡」など
      中国音楽愛好家参加合同演奏:「見上げてごらん夜の星を」、「将軍令」
      天翔楽団との合同演奏:「遠方的客人請你留下来」、「酒歌」
○料金:全席自由 1,500円(前売り)、2,000円(当日)

<問合せは天翔楽団まで>
 〒541-0059 大阪市中央区博労町1-1-6 曽根富ビル3F  オフィス・エー(中田)
 TEL:06-6271-8470  FAX:06-6261-6072
 Eメール:tenshogakudan@gmail.com
 Facebook:https://www.facebook.com/tenshogakudan
関連記事
21:27  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.22 (Tue)

絵本原始力展

三連休最終日
姫路市立美術館で開催中の「スズキコージの絵本原始力展」行ってきました。

美術館は只今平成の大修理真っ最中の白鷺城こと姫路城のすぐ隣にあります。
今回は表から入らず姫路城の三の丸広場東側、姫路動物園の横を通り抜け、
シロスギルジョー(笑)を横面で見ながら。

IMG_0602s.jpg IMG_0605s.jpg


この日は『仮面 DE パレードだぜい!』と題されたライブ&ワークショップ開催日。
展示室に入るまでの廊下からもう気持ちがワクワク踊ってます。

IMG_0653s.jpg IMG_0660s.jpg

なんじゃこれ~~~♪天井の切り紙、段ボールの彫刻?

子ども連れのファミリー、こじゃれた若者が続々。
展示室のスペースの1/4もあろうかと思われるスペースに
シートを敷いて段ボールや布などで仮面づくりにいそしむ子どもたち、大人たち。
専用通路から中庭に出てアクリル絵の具などで仮面をメイクするコーナも。

IMG_0609s.jpg

残念ながらスズキコージ氏は体調不良のため欠席でしたが、
三田村管打団とともにイカス仮面でパレード、ほんとに楽しそうでした♪
仮面づくり、参加したらよかったとちょっと後悔。

パレード1 パレード2


美術館に行くなら一人で自分のペースで好きな作品をじっくり静かに堪能するのが常ですが、
この時は明らかに違うなと思いました。
小さな子どもが「パパ観て~」と作品の面白さを家族と共有しようとしている場面も何度も目に。
あっちからみてこっちからみて、もういっかい観て違う発見があったり。
これは言葉では言えないですね。

たぶん、ですが、展示に完成というのがなく日々手を加えていく楽しみみたいなのがあるんじゃないかと。
保母時代によく見た絵本たち、この場で原画を見ながらもう一回見たら全然ちがう面白さ発見!

なんかものすごく元気になれましたわ。
関連記事
23:37  |  芸術 art&芸能 entertainments  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.20 (Sun)

辻川山公園にて

福崎町の神崎郡歴史民俗資料館にて姫路中国音楽アンサンブルで演奏させていただきました。

10405224_695877590490795_6670808045708544732_n.jpg 10492076_695877613824126_2305284306245142951_n.jpg
辻川山公園界隈。柳田國男記念館と隣接する素敵な洋館が資料館です。


こんな青空だったのが二時間後、開演直後の土砂降りと時折り雷鳴!
終演時には雨上がり。
日頃の行いの良いお客さま&奏者の集いでした^ ^。

140719-1353.jpg 140719-1435.jpg
中国人の李さんは袴姿、私たち姫中アンサンブル(日本人)はチャイナブラウスが衣装。
いつものごとくayaさんの素敵MCで始終笑みが絶えない演奏会となりました。

お越しくださったみなさま、お世話になったみなさま、多謝!

終了後にはすぐ下の河太郎くんのいる池へ降りて、河次郎くんの登場を待ちました。
IMG_0596.jpg 10411066_695995293812358_2305939961840782039_n.jpg
リアル~~~。

昔の黄桜のCF ♪かっぱっぱ~るんぱっぱ~って歌とアニメを連想してたら大違い。
一人ではよう見ません。
関連記事
00:17  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.18 (Fri)

【広報】辻川山演奏会 7/19

明日は河童に会いに行ってきます~。

河童はこちら→http://www.fukusaki-tabigaku.jp/kankou/kappa.html

・・じゃなくて、河童の河太郎&河次郎もいる辻川山公園のすぐそばにある素敵な洋館:神崎郡歴史民俗資料館二階にて姫路中国音楽アンサンブルで演奏をさせてていただきます。
よろしければお越しくださいね。

 ♪ 辻川山演奏会 ♪
日時:2014年7月19日(土)13:30~
場所:神崎郡歴史民俗資料館2階
   (兵庫県神崎郡福崎町西田原1038-12)
   http://www.town.fukusaki.hyogo.jp/html/rekimin/
出演:李 靖 (中国のお話と詩の朗読)
   姫路中国音楽アンサンブル(中国楽器演奏)
   140118 (41)小
※画像は書写の里美術工芸館での演奏風景。明日もこのメンバーで演奏いたします。
関連記事
23:47  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.13 (Sun)

葫芦絲人口増殖中

レディ葫芦絲合奏団のみなさんの練習会にお邪魔しました。
会を取りまとめるFさんとの出逢いは2009年末の兵庫県立美術館でのレクチャーコンサートでしたね。

葫芦絲が取り持つご縁で
メンバーのみなさん、指導のY先生と葫芦絲談義+ αで姦しくて楽しい時間を共有させていただきました。

各種葫芦絲の写真撮り忘れたので食事の一コマ。
レディ葫芦絲合奏団

珍しい民族楽器だったはずがあちこちにそれぞれ濃いぃ愛好者がいるもんですね。

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
22:46  |  葫芦絲 hulusi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.08 (Tue)

かんなべ七夕~

昨年のイベント画像を見た日から楽しみにしていたアップかんなべでの
「かんなべ旨いもん屋台 七夕まつり」
当日は晴れて来たりしとしと雨が落ちたり、、。
ということで会場が高原の芝の広場から体育館へと移して開催されました。

そのプログラムのひとつ「音を楽しむ会」
トリをつとめる大屋のスチールパンチーム「BigRoofPanz」に私たち姫路のパンチーム「パンチアウト・スチール・オーケストラ」から3人、ご一緒させていただきました。

かんなべ七夕2


荷台にS氏のドラムセット、
ひろみちゃんのテナーパン、
私のチェロパンを積んだトラックにて出発~。
楽しい小旅行の始まりです♪

養父インター出る直前の走行距離メーターに注目!
三人のテンション上がりました♪
fc2blog_201407081746159d8.jpg


まずは大屋の町へ。
おりしも大屋では「うちげぇのアート2014」開催中。

リニューアルした分散ギャラリーで久しぶりのご挨拶のあと、人気の「なごみランチ」。
私たちとそのあとの方の1食分にて本日分終了~。
ラッキー♪日ごろの行いの良さがここで出たわけです。ふふふのふ。

駆け足で「いろり」のアート作品観てBigRoofPanzメンバーの待つBIGLABOへ移動。
合わせ練習のあと楽器積み込んで会場へGO!
もうわくわくであります。

会場のアップかんなべにはずいぶん昔、ご縁のあったロッジアルプスさんがあります。
但馬地域で活動されている邦楽グループの演奏会にお呼ばれして、尺八の藤原道山さんの曲を合奏。
あと笛子soloも少々。
そのご縁で豊岡のホールにて佳音クインテットでの演奏会と繋がったわけですが、
その担当者の方と、この会場で再会!ご縁があるものですね。

さて、リハを終え、本番までの時間がたっぷりあったので、
七夕飾りをつくったり、
虫よけアロマオイル作りのワークショップに参加したり、
メインの屋台村で各種屋台のごちそうに舌鼓を打ち、
まったりと本番を迎えました。

ライブのトリだったわけですが、アンコールの後、スタッフの一人の男性が突然マイクを持って更なる「アンコール」始めたかと思うとを自身が唄い始めたアンコール曲!
サプライズというかなんというか。
その名も「どうにもとまらない」で盛り上がりあまりの楽しさ&おかしさに涙目で伴奏する私たち。
もうサイコー♪

※youtubeにアップされてましたのでシェアさせていだきました。

そして締めは温泉~♪
楽器撤収可能な時間までの小一時間、メンバーみんなですぐそばの道の駅に併設された温泉へダッシュ。
あいにくのお天気で星は見えなかったけれど、みんなと露天風呂で空を仰ぐ。
ええお湯でした。まさに裸のお付き合い。
なんて幸せな時間だったんでしょう。

BigRoofPanzのみなさん、主催のかんなべ自然学校のみなさん、
たのしいたのしい時間を共有させていただいてほんとにありがとうございました!

そして、アルプス治子さんありがとうございました!久々にお会いできてうれしかった!
関連記事
00:42  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.05 (Sat)

たなばた在かんなべ高原

今晩はこれ!

かんなべ七夕2014
※かんなべ自然学校サイトより引用

日時:7月5日(土)17:00~21:00
会場:豊岡市日高町栗栖野
    アップかんなべ中央リフト乗り場

詳細はこちら→かんなべ自然学校イベントページ

私たちパンチアウト・スチール・オーケストラと兄弟、いや姉妹のような大屋のパンバンド
BigRoofPanz(ビッグルーフパンズ)に姫路メンバー有志とともにちょこっと仲間入りさせていただきます♪

めっちゃめっちゃ楽しみ~♪

関連記事
02:06  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |