2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2014.01.31 (Fri)

过年好!

过年好!(新年おめでとう!)
新年快楽

中華圏では旧正月を家族で集まってお祝いする慣習があるそうです。
今年の春節は1月31日。

除夕(大晦日)である本日、
姫路中国音楽アンサンブルのメンバーとともに帰国中のOさんを囲んで老華僑・新華僑・日本人、それぞれいろいろなご縁のある方々との集いでした。

fc2blog_20140131013032f21.jpg

お料理は美味しいし話は尽きないし、画像とる隙ができたのは終盤。
fc2blog_201401310130502d1.jpg

とてもいい宵、まさに良宵となりました。
関連記事
01:44  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.23 (Thu)

天翔楽団からのおしらせ


天翔練習見学会チラシ
関連記事
00:59  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.19 (Sun)

鳩さん、安らかに

竹林に囲まれた書写の里・美術工芸館。
こちらの姫路出身の元東大寺官長:清水公照創作の泥仏に囲まれた展示場で企画展に合わせた演奏会をさせていただきました。

私たち姫路中国音楽アンサンブルは1995年、二胡の2人以外は中国楽器を始めたその年に結成いたしました。
その1年後、こちらのお庭で演奏をさせていただきました。
続けることができてよかった。

本日はたくさんの方にお出でいただき、満席で椅子を追加するも立ち見の方がいらっしゃったり、
2部では近所の幼稚園児たちも来場のサプライズ♪

140118 (26)小


演奏中、お客様の背面のガラス壁面に鳩が激突した音でざわめくという場面有り。
私のところからは一部始終が見えました。
鳩さん次の一曲演奏中にご臨終を迎えられました。
ガードマン氏によると「生涯の最後に一曲聴いてから逝けて本望でしょう」とのこと。
鳩さんのご冥福をお祈りいたします、なハプニングのありました。

懐かしい方ともお会いできたりとてもとても素敵な空間でたのしく演奏させていただくことができました。

140118 (41)小
◆写真:書写の里・美術工芸館Oさま

とてもいい時間を共有してくださったすべてのみなさまに感謝。
泥仏さま一人一人の笑顔にも囲まれて私たちも笑顔になれました。
ありがとうございました。
関連記事
00:17  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.18 (Sat)

【広報】春を寿ぐ中国楽器の調べ(1/18)

2014年の演奏初めは姫路市郊外の書写山のたもとの竹林に囲まれた館:姫路市書写の里・美術工芸館。
その館内で清水公照師が制作した泥仏に囲まれての演奏です。
黒田官兵衛のロケ地のひとつでもある書写山圓教寺とセットでぶらりといかがですか。
よろしければお越しくださいね♪

書写20140118姫中

姫路市書写の里・美術工芸館 
  新春特別展示「青磁の魅力-中国龍泉窯、三田焼、東山焼」関連イベント
♪コンサート『春を寿ぐ中国楽器の調べ』

 日時/平成26年1月18日(土)
午後1:00~2:00 午後2:30~3:30


 出演/姫路中国音楽アンサンブル

 場所/展示室A室通路 http://www.city.himeji.lg.jp/kougei/03sisetu-annai/002tenji_a.html

 備考/参加無料(入館料が必要です。一般300円)

 内容/中国民族楽器による生演奏を展示会場でお楽しみください。

書写20140118表 書写20140118裏

◇姫路市書写の里・美術工芸館 http://www.city.himeji.lg.jp/kougei/
姫路市書写1223番地 TEL 079-267-0301
姫路駅より神姫バス「書写ロープウェイ」行きで終点下車(所要時間30分)、徒歩3分 
関連記事
00:52  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.12 (Sun)

美味しい姦しい女史会でした

新年プチ同窓会第二弾。
高校の管弦部→吹奏楽部の同級生女子会はほぼ毎年恒例。
地元ながらこちらへは初めて来ました。
IMG_0053S.jpg

美味しいやん♪
この季節はさすがに海を見下ろすテラスでの牡蠣バーベキューはできないけど、人気が高いの納得。

そしておやつはさくらぜんざい♪
IMG_0058S.jpg

食べてる時だけ物静かな私たち。
食べてるかしゃべってるか笑ってるか。
これからもずっと付き合っていきたい素敵な仲間たちです。
今までありがとう、そしてこれからも末永くよろしく♪
関連記事
22:39  |  口福 tasty♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.11 (Sat)

えべっさんの残り福

本日は天翔楽団の新年初練習。

出席率は多くなかったけど、お客さまが2人。
中国語圏の方々でした。
一人は打楽器奏者でもう一人は二胡経験者。いい感じのスタートでした。

そして十三堂楽器に寄っての帰り道、今宮戎、えべっさんに残り福をいただきに行ってまいりました。
十三堂のすぐ近くの交差点がえべっさんの参道から続くテキ屋さんの終点。
てことで、さかのぼって歩くとえべっさんに到着するのです。
南海電車だと一駅分歩くわけですね。
魅力的なお店に脇目もふらずチラ見しながら一路今宮戎本殿へ。

fc2blog_20140112002509bef.jpg

宵戎(9日)に本夷(10日)そして本日11日は残り福。
たくさんの人でにぎわってました。
福娘もほんとにきれい。
本殿にしっかりお詣りして福引。
そしておまちかね、帰り道で屋台を物色であります。
狙いをつけていたお餅(あんこ、きなこ、おろしの三種の中からおろし餅を)焼小龍包。
そして焼大福餅をたいらげて、幸せな気分で帰路につきました。
炭水化物ばっかしですね。
ダイエットは明日から、いや明後日からです。


関連記事
23:03  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.05 (Sun)

青春18きっぷでうどん県へ海外旅行(笑)

青春18切符を使って高松までの日帰りプチ旅、行ってきました。
海外まで行って交通費2,300円ポッキリ!(笑)
岡山からだと海を渡る快速マリンライナーで高松まで一時間。
ずいぶん昔、同僚保母ともよく行ったな。

今ならスマートフォンでアクセスや時刻表・周辺情報なんてサクッと検索できますが
当時は時刻表や旅本買って下調べの時間が長くて旅行気分盛り上がってたように思います。

さておき、山陽本線で最寄駅から上りは新快速が速くて便利だけれど
岡山までの下りは普通列車のみなので同じ距離でも時間がかかるのと車両が古くて座席も新快速に比べると若干窮屈。
その分、ゆっくり車窓からの風情を楽しめます。
今日はちょっと曇ってたけど。

若干高所恐怖症。海の上では下を見ることはとてもとても。。。
で、坂出あたりで下を見ないようにして窓からパシャッ。
fc2blog_20140105002608a76.jpg fc2blog_2014010500362796c.jpg 
ブレてますね、やはり(笑)

おやつに讃岐うどんが食べたいなと思い、
うどん県在住の笛子生Mさんに駅近くのうどん店情報を尋ねるメールを出したところ、
なんと案内を申し出てくだるという予想外の展開。
らっき~!!
そして、高松駅に到着。
え~っ雨やん。。
でも大丈夫、Mさんがマイカーで待機してくださってました。

 *  *  *

最高裁の検事だった現役時代も一日一うどん、というMさん行きつけのお店の中から
蕎麦アレルギーの私が安全なお店をセレクト。
私も何度か行ったことのあるお店でした。
前に来たときは自分で生姜をすりおろした記憶がありますが、
今は最初からおろし生姜になってました。
fc2blog_20140105002659679.jpg
Mさんはここの麺はもちろん、何より出汁が好みとのこと。


◆十三堂楽器笛子生のみなさんへ業務連絡(笑)
Mさんからの伝言;
 社交辞令でなくフラッと立ち寄ってください。
 ボス(私のことらしいです)が一番に来たからもう遠慮はいらんので是非是非。
 ちょっと立ち寄ってもらうくらいがちょうどいいので突然の連絡大歓迎。
 
笛子談議に共通知人の話題に近況報告などなどおしゃべりに花が咲いて閉店時間に。

・・・ということで高松駅に送っていただいたときはあたりは暗くなっていました。
雨上がりの駅舎。ステキですね。
規模は違いますが、台湾の新竹駅と被るものがありました(新竹は広大でした!) 
fc2blog_201401050027344c1.jpg

若者に人気が高かったというB級グルメのカレーうどんを出す店も有名店が出てきてますね。
是非とも次の楽しみといたしましょう♪
関連記事
00:45  |  ブログネタ blog  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.01 (Wed)

あけましておめでとうございます。

2014年の年明けです。

午年、走りますよ。自分に見合ったペースでね。
周りを見ながら走る余裕をもてるようになりたいですね。

中国笛関係では1月18日に西の比叡山といわれる書写山のたもと
姫路書写の里・美術工芸館での企画に合わせて
「春を寿ほぐ中国楽器のしらべ」と名づけたコンサート(姫路中国音楽アンサンブル)から。
それと初夏に香港からの奏者を迎えての演奏会(天翔楽団)など大好きなアンサンブル演奏。

スチールパンでは4月20日にたつの市で開催される野外イベントに
新規メンバー参入でに賑やかになったパンチアウト・スチール・オーケストラで参加予定。

目の前に人参ぶら下げて走っていくことの楽しさよ♪
中学生のころからずっと一緒かも。。
今年は「口笛(コーディ)」で一曲完成したいな。
大きな怪我に気をつけて、健康管理にも気を配ろう。

みなさまにとって素晴らしい年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2014年賀画像
関連記事
14:51  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |