2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.30 (Sun)

パンチアウト・スチール・オーケストラ にゃ~ごライブ

昨秋の「たつのオータムフェスティバル」デビューとなった
我らがパンチアウト・スチール・オーケストラの
素敵なcafeでライブハウスで楽器屋さんな「カフェにゃーご」にてライブでした。

パンチアウト看板


姫路パンの学校ができて、一緒にずっと続けてきた5人。残ってる5人ともいう。
それぞれ個体差が大きい?メンバーなれどここぞ、というときの助け合い精神、チームワークの良さを感じた日となりました。
仲良しの友達、身内のような大屋のパンチームメンバー、姫路チームの新人も駆けつけてくれました。

また新任保母だった二十歳の頃の上司でその後の10年一緒に人形劇のサークルでお世話になったN先生と
漢字ドリル持参で人形劇の練習場であるお寺に来ていた当時小学生のお嬢ちゃん(今はすっかり大人の女性)がサプライズのように来られててびっくり!
たまたま前日にランチに来てにゃーごのライブ情報をfacebookで見たときに
私を見つけたお嬢さんがお母様に連絡して、確信したとのこと。嬉しい限り!

fc2_2013-07-01_00-07-25-642.jpg

みなさまありがとうございました。
楽しかった~。
関連記事
23:50  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.29 (Sat)

ナガレル雲ノヨウニ かな

「うちげぇのアート」なる大屋町大杉地区を中心とした地域ぐるみのアートイベント、
先週末のオープニングコンサートの前に伺ったものの、ちょっと寄ったところがたのしくて時間泥棒に時間を持ってかれてしまい、まだ見ていない箇所が多くて気になっていました。

がしかし、時間的に週末はいっぱいいっぱい・・・。
のはずがいっぱい、のひとつ日本橋での楽団の練習に参加するには時間的に無理になってあきらめたら
大屋の会場の閉館時間までには余裕あるし、もうひとつ気になってた作家のバッグの展示会もありまして
そして、晩にはこれまた一度は聴きたかったブラスの演奏会も聴けるし・・と昼ご飯食べながら思い始め、
ちゃっちゃとガソリン満タンにして北に向かって走りました。

竹田城跡

料金所前で減速したらくっきり見えた『天空の城』こと竹田城跡にテンションアップ~♪


そして会場の一つ、
兵庫県立八鹿高校の分校?が廃校になった跡地にできた「おおやアート村 BIGLABO」へ。

まずはパン仲間いまこさんのアトリエ ギャラリーブルーバードにて開催の「ナガレル雲ノ カバンテン」。
ナガレル雲ノカバンテン

鞄のデザインはもとよりも作家の弥生さんも素敵で、いろいろワクワクが続きまして居ついてしまってました。
あと10分で閉館!ということろでざ~っと木彫館に移動して、
松田さんの大作にまたまた引き込まれ、時間切れ!
来年こそは時間に余裕をもって満喫できるようスケジュールたてます、と今は思ってます。

そして本日最後のイベント大屋ホールでのウインドメーカーズおおやの定期演奏会。
タイトルも『ハッピーハーモニーコンサートだよ!全員集合2013』
ウインドメーカーズ ウインドメーカーズ

一部ではこれぞブラス!みたいな中低音の金管楽器の音にしびれたり。
二分のポップス&ダンスなステージではプログラム表紙をみてピンときて、そのとおり!な演出があったり、
世代的にも懐かしいシーンがいっぱい!
パン仲間な方々の活躍ぶりにも感動!お疲れ様でした~。
聴き入って、笑って、たくさん元気を分けていただいた時間となりました。

明日は私らパンチアウト・スチール・オーケストラ5人での演奏本番です。
演奏する側も聴いていただく側にも今日聴いた演奏会の後みたいな気持ちで終われるよう
はりきってまいりたいと思う楽しい時間となりました。
関連記事
23:48  |  雑貨&favorite  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.26 (Wed)

雨の日の工作 洞簫キャップ

洞簫(中国縦笛)の頭部管キャップの受け側をやっと作成。
(画像で下になってる部分)
 キャップ1  キャップ

キャップだけはこの笛を手にしたとき作って使ってました。
洞簫の命である吹き口をガードするために。

洞簫は長いのでコンパクトな笛子ケースに入れる時にはジョイント部分を外して分解してます。
ジョイントの金属部を守るためフィルムケースなどで代用してたけど、
これで皮革が竹に馴染んで扱いやすくなるかな。

キャップ作ってから10年以上経過してるので、皮革の色合いが若干違ってるけど、まあええか。
関連記事
22:43  |  簫 xiao  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.26 (Wed)

【広報】スチールパンLive at cafeにゃ~ご

次の日曜日、たつの市のおうちcafeであり、ライブハウスでもあるcafeにゃ~ご
我らが「パンチアウト・スチール・オーケストラ」で演奏の機会をいただきました。

オーケストラ、言うてもまだ数人です。
ここ数か月で3名の新メンバーが加わり、全部合わせても8人。
今回は結成時よりずっと続けているメンバー5人で演奏いたします。

今日は直前の練習でした。
仕事の都合で参加できなかったメンバーもいるので全員揃うのは当日。
5人で力を合わせて、気持ちを合わせて楽しいライブを目指します!

ご都合会う方、ご興味のある方、是非いらしてくださいね♪

スチールパンLive
日時:2013年6月30日(日)
   13:00 オープン 
   13:30 スタート
会場:cafeにゃーご(25)たつの市龍野町中露城145
   電話 0791‐62‐1870
料金:¥1,000(飲み物と焼き菓子付き)
出演:パンチアウト・スチール・オーケストラ


20121111パンチアウトスチールオーケストラ
関連記事
00:17  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.23 (Sun)

オープニングコンサートatうちげぇのアート

スチールパン仲間のご縁で、
毎年大屋町で開催される「うちげぇのアート」のオープニングで
中国楽器で演奏させていただくことになり、大屋の町へ向かいました。

先ず向かったのは、演奏の会場である「いろり」でも
徒歩数メートル距離にあり、リハをさせていただく「分散ギャラリー」でもなく、
同じく「うちげぇのアート」の会場の一つである「かいこの里」へ。
ここに行ってみたかった。そして目的はこちらの「桑うどん」
fc2_2013-06-23_19-59-05-622.jpg
お出汁がほんのり甘め。麺は柔らかめかな、評判通り美味しかったです。
次もきっとこれ食べます!

こちらの会場では「消しゴムハンコ展」開催中、
そして二日間限定で消しゴムハンコのワークショップも合わせて開催中。
所要時間チェック。→いけるぞ→ちょっとチャレンジ。
fc2_2013-06-23_20-01-18-190.jpg fc2_2013-06-23_20-00-24-879.jpg
私は笛と♪、相方Ayaさんは小鳥。温厚な先生の指導の下、楽しく制作できて満足♪
えっと、私たちこちらに演奏に来たんでしたね(笑)

そして、分散ギャラリーに移動、揚琴の調弦、笛膜調整。リハ。
天滝名物のよもぎ焼き餅をいただきながらもう一つの演奏チーム
STILL(三味線&パーカッション)トリオのリハを見物。
RikoCafeのリコさんと、スチールパン仲間だけど一度もパン本番でご一緒していないサトルさんが三味線担当。
fc2_2013-06-23_20-02-31-205.jpg
かっけ~!リコさんもサトルさんもパーカッションくんも、躍動感あってカッコいい♪

そして、私たち笛子&揚琴DUOにバトンタッチ。
うちげぇ2013
※この画像はfacebookより引用

Ayaさんの流暢なMCでほっこりした会場、鳥笛やレインスティックなどで会場の方にも参加していただきました。
・・ってパン関係の方も借り出して。盛り上げていただいてありがとございました!

そうこうしてあっという間に過ぎた二組のオープニングコンサート。
パンの仲間たちも温かい見守ってくださり、気持ちよく老けました、ちゃう吹けました。
STILLのリコさんやサトルさんとも新たな構想が持ち上がったりで
聴いてても吹いてても楽しい楽しいひと時となりました。

パンでつながった大屋のまちやそこに暮らす人たちとのご縁、不思議です。
居心地がいいところがまた一つ増えました。
お世話になったみなさん、そして無茶振りを笑顔で受け止めてくださったAyaさんに感謝♪
関連記事
20:09  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.18 (Tue)

【広報】うちげぇのアート

「うちげぇ」とは「我が家」という意味だそうです。

養父市の大屋町にて「うちげえのアートおおや」が開催されます。
 http://www.city.yabu.hyogo.jp/6073.htm
【日時】2013年6月22日(土)~6月30日(日)
【会場】ふるさと交流の家「いろり」分散ギャラリー養蚕農家・木彫展示館創作棟
【問い合わせ】
分散ギャラリー養蚕農家
〒667-0314 養父市大屋町大杉1074 TEL:079-669-0026

上記の会場に書・絵画・木工・木彫の、大屋在住の作家さんのアート作品がずらりと並ぶそうです。

先日、音楽仲間の尾崎さんと二人で豊岡へ行く前に、こちらの分散ギャラリーに立ち寄りました。
もうなんとも素敵空間でほこほこしすぎて、ついでかメインか忘れるような楽しいひとときをすごさせていただきました。

で、ご縁ありましてこのうちげぇのアートのオープニングイベントに、
二人で演奏させていただくことになりました。
自分たちの演奏はさておき、三味線&パーカッションのトリオ演奏をお聴きすることも
大屋を訪れることも、みなさんとお会いすることもたのしみでなりません。
あ、作品を見ることももちろんです!

本日、素敵なDMが届きましたのでご紹介いたしますね。
うちげぇ2013縮小 うちげぇ2013裏縮小

姫路中国音楽アンサンブルの中のDUO編成、揚琴と笛子でにこにこ楽しく演奏させていただけたらと思ってます。よろしければお運びくださいませ。
関連記事
00:30  |  芸術 art&芸能 entertainments  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.17 (Mon)

ハクナマタタ

ライオンキング観てきました!

今回はいつもお世話になってるスチールパンの先生方がそろって出演される日。
パン友真理さんのお蔭でチケットゲット。
お二人が出演というこの日、ライオンキングのことなら何でも知ってる『ライオン会長』Sさんのご尽力によりパン先輩方もどどっとこの日に予約されてたとのこと。

開演直前からもうワクワクがとまりませんでした。

開場のあとすぐに下手と上手のパーカッションのスペースを見学。
基地、って感じ。
未来のお客さまのお楽しみのため、ここまでね。

今回はストーリーを追うことよりも場面場面と音の効果、音のやり取りみたいなものが目に耳に入ってきたかな。
舞台観て、パーカッションの気配感じたら上手や下手見て聴いて、また舞台観て、と隣に座ってた真理さんと首や腰が伸びっぱなしで忙しい客であったかと。
ビリンバウやシェーカー(ともに打楽器です)がそくぞく感やびくびく感を誘うというか、
これは観てないとわからないですね。

タイトルの「ハクナママタタ」はスワヒリ語で「問題ないよ」「なんとかなるさ」のような意味とか。
劇中に子どもライオンのシンバが絶望の境地に追い込まれたときに出会った新しい仲間から「ハクナママタタ」という言葉を知り、ハクナマタタと歌いながら前に進んでいく場面がありましました。
そう、ハクナママタ!ハクナマタタですよ!

◆終演後、本日のパーカッショニストとパン先輩方とのショット
お疲れ様でした!
ライオン ライオン キャスト表
※パン友さんの画像をシェアさせていただきました。
みなさん、見終わった後の顔でグショグショ(笑)。


あとで皆さんと感想などを話す中、観てる場所によっても聴こえ方も見え方も違ってていろいろ発見ありました。
今度は違う場所試してみたいな。
リピーターさんが多いのわかりますわ。

次は秋ツアー?そんな流れです(笑)。
関連記事
23:49  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.09 (Sun)

練習のお供。お友。お守り。

譜面がめくれないように止める
鉛筆をはさむ
怠けてないか、見張り番
時々話し相手

・・・それがパンダくりっぷ♪

パンダくりっぷ
関連記事
23:20  |  雑貨&favorite  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.08 (Sat)

ホタルコンサートありがとうございました!

好天に恵まれたホタルコンサート、無事(か?)終えることができました。

私たちにとっては好天に「恵まれた」ですが
ホタルたちにとっては大好きな水(雨)に「恵まれず」・・・でしょうか。

コンサ―ト開演の18時半、私たち奏者の背に太陽が沈みかけ。
お客様にとっては西陽が当たってさぞや眩しい思いをされたかと思います。
ホタル2

時間の経過とともにほんとに時間とともに変わっていくんですよ、風景が。
ホタル3
でね、赤いクレヨンで囲んでる子、誰?(画像クリックで拡大します)
公園のHPで確認しました「ガレリオの子孫たち」だそうです。
公園HP→公園案内→野外アート⑧ガレリオの子孫たち

もうひとつ、後方の池の水面の波紋、わかります?
あとでお客さまからお聞きして知ったのですが、これ池の鯉が笛の音に誘われて集まってきたそうで
一緒にやんややんやの大騒ぎ(ほんまか?)で飛び跳ねてたそうです。
あと森の鳥たちも。寄ってきて鳴いてたとか(これは聞こえました!)

笛膜アクシデントがあり残念な場面もありましたが終わってみれば楽しかった!

ホタル8 ホタル7
◆画像:SOUNDCREWさんより

60分プログラムの予定でしたがアンコール含めると20分近くもオーバーしてたようです。
ごめんなさい!
あたりが暗闇に包まれたころからホタルたちの乱舞鑑賞会。
がしかし、空梅雨のせいでホタルさんたち元気がなかったようで。
それでもちらちらと姿が見えると、歓声があちらこちらであがってました。
ホタルさんもお疲れさま。

当日のホタル乱舞の様子はこちら。←けいはんな記念公園FB頁より


お越し下さったみなさま、ありがとうございました。
そして公園スタッフの皆様、音響・照明で支えてくださったSOUND CREWのみなさま、ありがとうございました!

これを書いててお聞きした情報ですが、入場者数が800人を超えてたとのこと!!
改めましてありがとうございました。
関連記事
23:34  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.02 (Sun)

【広報】ホタルコンサート

今週末です。

平日ですが、よろしければお越しくださいね。
けいはんな記念公園のツイッター情報によると、昨日の人出は800人。え~800人!!
蛍が飛び始めるのを待つ間、水景園など周りの風景とともお楽しみください。
私も頑張るから、蛍さん張り切って飛んでね~。

日時:6月7日(金)18:30~19:30
場所:けいはんな記念公園 水景園 http://www.keihanna-park.jp/
料金:一般¥300/小中学生¥150
出演:寺田瑞穂(笛子)/渡部記子(ピアノ)

2013ホタル
関連記事
23:48  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |