2013年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.15 (Wed)

NEW FACE!

やって来ました、新しい笛子たち!

fc2_2013-05-15_09-55-35-045.jpg

左からA調大笛、F調梆笛、A調梛笛(小笛)の三本。
笛子の種類については、このブログの冒頭の「笛子のいろいろ」を参照してください。

今回はあえてジョイント部のない一本ものを所望。
楽器としては1本者のほうがクオリティが高いのだけど、アンサンブルなどにおいてチューニングの必要性があり、今まではそれが可能なジョイントできるタイプを購入していました。
同じ調、同じピッチ(A=442)を複数本所持してるのでこちらにすることに。
大小A調はまあソロ用かな。出番があるかどうかは別として(笑)。


新しい笛子を手にしたのが5月11日。
そして思い起こせば昨年の5月12日にチェロスチールパンが海を渡って届いたのでした!

風薫る5月にやってきたNewfaceたち。
吹くぞ~。


さて、またしてもしばし倹約しなくては、ては、ては。。。
関連記事

タグ : 中国笛 笛子 チェロパン スティールパン

00:17  |  笛子 dizi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.06 (Mon)

アンデスくんのおうち

鍵盤型リコーダーのアンデス25Fは復刻されたものの
専用ケースは復刻されていないとかでダンボール箱に梱包されてます。
fc2_2013-05-06_13-55-40-124.jpg

保管だけならコンパクトだけど、使い始めると持ち運びその他でケースが欲しいなとググってたらA3サイズの書類ケース・エフェクターケースで代用可能との情報あり。
サイズ確認後ポチッとしたものが到着。
fc2_2013-05-06_13-56-36-484.jpg


ピッタシ~(^^)v
fc2_2013-05-06_13-57-12-977.jpg
関連記事
14:02  |  笛子 dizi と笛の仲間  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.05 (Sun)

太陽公園いってきた

子どもの日。晴天。
大阪在住の友だちのかねてからのリクエストである太陽公園へ。
よく歩いてよく笑いました。くすっと笑い。突っ込みどころてんこもりのパラダイス♪

◆「城のエリア」
対面には東洋大姫路の野球部の練習用グランドがあり、このときも球児の練習姿が見られました。
グランドをぐるっとまわると「石のエリア」入口です。
461494_471353522943204_862849122_o.jpg


◆白鳥城の中で視覚トリック3Dアート写真が撮れます。
こんなかんじ。
524807_471567179588505_2137465544_n.jpg


◆石のエリア入ってすぐ。
右も左もいろんな石造が私たちを迎えてくれます。
こんな顔の人おるよね、な像がいっぱい(笑)
913996_471346922943864_2120448092_o.jpg

◆秦始皇帝兵馬俑抗
圧巻です。
本場の西安に行けるものなら行きたいですが、今日のとこはこのへんでええことにしといちゃろか、です。
一体一体表情が違う、、、というとこまではいかなくてもいろいろなお顔の方が見られます。
417918_471343462944210_1936437436_n.jpg

◆太陽公園の万里の長城の入り口の門には仁王像が左右に、そして狛犬さんが鎮座、なのです。
長城への道は緩やかな坂道。
946700_471344132944143_824752634_n.jpg

◆あちこちツーショットでおしゃべりしてはる石像のみなさん。
こんな万里の長城もよろしいかも。
944913_471565839588639_1777234367_n.jpg

◆こちらの長城は全長2キロメートルだそうです。
もちろん歩きましたさ!
482497_471566172921939_57148810_n.jpg

◆長城登り口から続く天安門広場に入る門の前にはこんな石造、うしろには「はに丸くん」?
255702_471347389610484_814917584_n.jpg


◆天安門広場。
登場できます。
もちろん登場いたしました。右は万里の長城です。
裏側は緑いっぱいの芝生広場があり親子連れがお弁当広げてる姿も見られました。
466820_471347479610475_2046125986_o.jpg

◆天安門広場の片隅に万里の長城の入り口、そして兵馬俑。
え~っと北京中心部と郊外と西安が一堂に姫路市郊外に集結しております。
901091_471361546275735_1986827474_o.jpg

◆虎丘かな。
左手に展望台へ向かう階段が見えます。ちょっと木陰で休んでからGO!
601820_471360412942515_806602831_n.jpg

◆万里の長城の険しい坂を上りきるとなんと白鳥城が見えるのです。
603704_471565709588652_992200580_n.jpg

◆「磨崖仏」
万里の長城側から連なってる山の崖に見えていた石仏。
よく歩きました。とても急な斜面に刻まれてました。
914020_471351036276786_499108640_o.jpg

◆二体のスフィンクスの後方にピラミッドがあり、中にはツタンカーメンの黄金のマスクのレプリカが!
二体ならんでると狛犬に見えるのは私だけ?
向こうには虎丘、万里の長城、天安門、ちょっと隠れてしまったけど吐く上場だって見えるのです.。
942760_471566259588597_1198108685_n.jpg

スマホやらiPadminiでちょこちょこ画像を撮りましたが、あとで見てもすごいもん建てはったなぁと感心させられるばかり。

この後、日本玩具博物館と香寺ハーブガーデンの定番コースのあと姫路へ。
大阪へ帰宅した友人のガラケー万歩計によると1万6千歩越えだったそうで。
お散歩日和、ゆっくりまったり、楽しいお休みの一日でした。
関連記事
23:11  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.04 (Sat)

高槻ジャズストリート行ってきた

高槻ジャズストリートに初めて足を運びました。

けんはも」の演奏が聴きたくて、早めに来たら早かった。
601831_470818106330079_959670792_n.jpg

開場前の会場前にて。
このファッションセンス、素敵♪
947035_471017132976843_358517230_n.jpg


鍵盤ハーモニカ合奏団 けんはも
309915_470993122979244_1162011841_n.jpg

手を変え品を変え、いや笛を変え、とどまるところを知らないフルーティスト女史、ちっちゃい体にどんだけ引出しもっておられるのでしょう。素敵です♪

ラストはみんなでSUZUKIアンデス25F吹いてます♪

斎藤タカシ&フレンズ
佳音シクステットのパーカッショニスト&天翔楽団の打楽器奏者の人見さんのライブショット。
私らと一緒のときは毎回アイテム増やして大阪のおもろいおっちゃんパーカッシヨニストな顔、こっちでは渋いドラマー。
いつもは私らの後方だけど今日は正面から聴かせていただけました。人見さんかっけ~♪
945201_470989372979619_1160125363_n.jpg
と、いつもLSAのライブのときにお越し下さってた”宮崎駿”氏のビブラフォンの演奏される姿も初めて!
楽しませていただきました。


◆パーカッションのあゆこさん目当てにこの会場:阪急高槻駅高架下に移動。
初めて聴いたわたなべゆうさんのギター、心地よい響きでした。
901139_470994382979118_1381281198_o.jpg

阪急側→JR北側のJT生命誌研究館→阪急高架下と会場地図からみると移動距離が長そうでしたが
思ったより近くてスムーズに移動でき、耳福な一日となりました。
お天気も良くてさいこ~♪
関連記事
21:14  |  Live♪ 聴いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |