2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2013.03.29 (Fri)

パン教室 ♯55

スチールパンのお稽古も通算55回となりました。
なんと、メンバーのやまさんとワタクシは55回皆勤なのであります!!

毎度のことながらめそめそ挫(くじ)けては、立ち直る(開き直るともいう)ことの繰り返しではありますが、
何事も“継続は力なり”をモットーに。亀の歩みであります。ほんまに亀やわ。
なんやかんや言うてもあれやらこれやら楽しいから続けられるんですけどね。

笛子の生徒さんが壁に突き当たって落ち込んでたり、
練習できる環境が整ってなかったりでなかなか思うようにいかないことなど聞くにつれ、
手を変え、品を変え、口を変え(笑)笛子の楽しさを伝えてる自分。
立場変われば、・・・一緒ですね。

本日は岡山での個展の搬出の帰りに淑恵センセイも立ち寄ってくださったり、
出来上がったフライヤをいただいてテンション上がってきました。

4月14日(日)「大団円わくわくコンサート」晴れますように!
◆◆チケットのご用命はこちら→ワンハーツまたはワタクシまで◆◆
ライブ広報のブログページで詳細をご覧ください。

wakuwaku20130414.jpg 大団円フライヤ
左:新フライヤ・・カラー刷・裏表で豪華!(笑) / 右:旧フライヤ・・シンプル!

3月27日(水) 55回目のお稽古風景。
いつもはカウベル、この日はドラムも入っての練習。
先生の右足(バスドラム)ずーっと睨みながら叩いてたかも。。
画像の表情から見て(私の印象として)最も静かな繊細なイメージの新曲練習中かな。
高音域が聴こえにくくなってた左耳が少し回復してきてよかった♪
練習風景20130327
♪ みどりちゃん(仮称・(笑))、画像引用謝々!
関連記事
07:04  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.24 (Sun)

脱力笛キターッ!

春分の日、
塩屋にある旧グッゲンハイム邸にて開催の栗コーダ―カルテットライブに行ってました。

洋館でのサロンコンサート。
玄関でお靴を脱いで下駄箱にお片付けしてスリッパ履いて入室いたします。

アリーナ席は座布団席。
スタンド席は椅子席です。

栗コーダ―カルテット@グッゲンハイム邸

一昨年のときは最前列ど真ん中のアリーナ席でしたが今回は中ほどのアリーナ席。
前から3~4列目くらいかな。
いずれも奏者と近い近い。生音も音響機器を通した音も一緒に聞こえてきます。

「ゆるい」でなく「脱力感」ということばを自らのサウンドのことを語っておられました。
いい脱力。
そんな音の一つが「アンデス25」を使った演奏。
前から欲しかったのです。
無くても生活できるけど、あったからと言って何に使うという目的は特にないけれど、
お給料前できゅうきゅうやけど、、、、
やっぱり欲しくなって、ライブから三日三晩迷いに迷ってポチッとしました。

で、本日到着~♪
「アンデス25 限定色カーマインレッド」であります!
アンデス25カーマインレッド

鍵盤ハーモニカの面をしておりますが音はリコーダー。
一人でリコーダー重奏ができるのです!
そして、廃盤になっていたこの楽器を復活させてファンを増やしたきっかけになったのが
栗コーダ―カルテットのこれらの曲!
まあいっぺん聴いてください。何とも脱力できることうけあい!

~やる気のないダースベイダーのテーマ~
http://youtu.be/V1wA3Z7xrq0

Highway Star
http://youtu.be/N8X_XkJUs_M
関連記事
23:25  |  笛子 dizi と笛の仲間  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.23 (Sat)

太陽と月

私の住んでる地域一帯は花粉の飛散量がかなり多いとのことで
内科や耳鼻咽喉科に行くと本日の飛散量が全国平均とこの地域の掲示が目につきます。

各種傾向と対策を例年通り慣行しておりますが、昨日と今日の私は死んでます(笑)
笛吹くなんてムリ!

楽団参加は取りやめ。みなさんごめんなさい。
てことで時間が空いたのでゆっくりと朝ごはんの準備。
気分転換にスタバ風チョコスコーンを焼こうかと思ったけど
チョコ(ダースがお勧め!)の買い置きなんてないし、
それならと分厚いホットケーキを焼いてみる。

アルミホイルで輪っか作ってタネを流し入れるまではよかった。
fc2_2013-03-23_11-39-36-345.jpg 
あ~~~残念なことに・・。

fc2_2013-03-23_11-40-38-450.jpg
一応裏返してみる。

「太陽と月」やん。
(どのシリーズもはまってしまうNHK-BSの韓国歴史モノドラマ)
・・などと思ったとたん、なんか残念な気持ちはどっかへ。
二枚食べられるやん♪
fc2_2013-03-23_11-41-12-823.jpg

はちみつとバターをたらり。
濃いめにいれたアールグレイに温めたミルク。
どれも香がしません、ハナヅバリ・・。味はいいのだけれど。


関連記事
09:42  |  ブログネタ blog  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.21 (Thu)

笛コレ♪ウレシイおみやげ

笛吹きはね、笛を手にすると何よりも幸せな気持ちになるのです。

旅先で見つけて私のもとに連れてきてくれたお友だち、ありがと~~♪


fc2_2013-03-23_00-54-12-933.jpg  fc2_2013-03-23_00-54-49-732.jpg

画像左◆『海音(シオン)オカリナ・トロンボーン』(沖縄)
・・スライドホイッスルです。完全2オクターブが簡単に鳴らせます!
偶然、時期を違えてお二方からいただいて嬉しさ倍増♪♪
しばらくは「穴に落ちるおと」とか「おばけのおと」で遊んで、
二本同時に咥えて吹いたりなんかしてとてもいい気分だったのですが、
ハタと時間の経過に気づき、
「晩に笛吹いて蛇が出る」と幼少の頃から親に厳しく注意されてましたので、その時は止めました。

っていつも笛子(中国笛)の練習は夜ですけど。これはええんです。

画像右◆micro flute(フィリピン)
小さな小さなリコーダーです。
ちゃんと音階が出るようになってます・・・のですが

拡大しますと、ご覧のようにワタクシの指はふくよかな指なのであります。
3つの孔を2本指で押さえ、微調整しながら息のコントロールも合わせて
やっとのこと音階を吹くことが可能になりました。
ただ、音を吹いてるだけで音楽になるには程遠いですが・・

何とかしてみたい→してみよう→やるぞ~~~という気分になるのは
花粉症の季節が終わってからということで。
関連記事
00:54  |  笛子 dizi と笛の仲間  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.18 (Mon)

【広報】大団円わくわくコンサート(4/14)

昨年10周年を迎えたONE HARTZ STEEL orch.の今年初参加イベントのご案内です。

マンドリン50人、オカリナ50人、アフリカンチーム10人
アコーディオン6人 そしてドラム缶40人

一つの楽器達チームの宴です。楽器が一杯!
芝生もある服部緑地にピクニック気分。持ち込んで一杯!

屋台、物産ブースもありますよ! 
イッパイ満喫にいらして下さい。。。
       ・・・facebook 山村誠一さんのページより引用。

wakuwaku20130414.jpg

『大団円 わくわくコンサート! 』

■日時 : 2013年 4月14日 日曜日
開場12:00/開演13:00 ~ 17:00 (終演予定)

■会場 : 大阪服部緑地野外音楽堂
豊中市服部緑地 1-7  06-6863-3780

■入場料 : 3000円 全席自由
・保護者同伴で中学生以下無料
・雨天決行

■出演楽団
マリオネット・マンドリン・オーケストラ
リュクサンブール公園    (アコーディオン楽団)
◯ア二ラーコ・オカリナ・オーケストラ
FOLIKAN          (アフリカンジャンベ楽団)
ONE HARTZ STEEL ORCH. (スティールパン楽団)

ゲスト:サキタハヂメ(のこぎり演奏家/作曲家)
司会:オカノアキラ(MBSらいおんチャンネルの声の方)
ナビゲーター:チチ松村(GONTITI)

       ・・・ワンハーツ・スチール・オーケストラより引用。


※お問い合わせ及びチケットご予約詳細はこちらをご覧ください。

4月14日は「大団円わくわくコンサート」に、ワンハーツ・スチール・オーケストラの一員として、
そして翌週の4月21日には3つのチームのそれぞれ一員として「中国音楽フェスティバル」に出演の私。
仕事、少々の家事、食べる時間、寝る時間以外はすべて練習・練習につぐ練習(ほんまか?)の音楽三昧の日々を過ごしております。

昨春、同時期に同会場である服部緑地公園野外音楽堂に
おにぎり持参でラスティックパンズなどのライブを聴きに行きました!
陽光まぶしい一日をピクニック気分で過ごしてとても楽しかったのです。
今年は自分たちの演奏も、そしてほかの方の演奏も、チチ松村さんのトークも、
らいおんちゃ~んの声も聴けるなんて、なんてワクワクなんでしょう。
お友だちのみなさま、ぜひぜひお越しくださいませ!

リアル友なみなさま、チケット予約のご用命などありましたらいつでもお知らせくださいね。
左の欄の「メールフォーム」もご利用くださいませ。

さて、練習しなくっちゃ!←ほんまか?その2
関連記事
19:56  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.09 (Sat)

関帝廟

今日は神戸は元町でのレッスン。

子どもたちのスポンジのような吸収力が羨ましく思えるひと時でした。
小学五年生。ずっと笛子を続けてって欲しいものです。
本日最後のレッスンだと思ってた中学3年生たちとは会えなかったのが残念。
ほんとに残念。
明日が卒業式だそうです。
また出会えることを祈って。

さて、帰りに回り道して「関帝廟」へ行ってみました。
関帝廟

ほぼ毎月来てるのに関帝廟へ行くのは初めて。
閑静な住宅街に一際目立つ鮮やかな色彩。

廟の中に撮影を禁じる書面が出てたので入る前に道路から撮ったショットを掲載。
私とほぼ同時に入った女性が赤い座布団にひれ伏して熱心に拝んでおられました。

関帝廟は三国志の登場人物関羽を祭った廟ということですが、
ググってみますと、商売の神様ということで地元の華僑の方々がお参りされることがおおいとのこと。

関帝廟から駅に戻り、ばたばたの一週間を過ごした自分にご褒美のおやつの時間。

甜蜜蜜 三種盛り

香港スイーツ三種盛り&中国茶。
本日の三種は
・黒ゴマぜんざい(白玉団子&蓮の実入り)
・杏仁豆腐
・亀ゼリー

亀ゼリー効果であしたはお肌がツルツルになっている予定です!
関連記事
23:40  |  ブログネタ blog  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.08 (Fri)

星の子館

姫路市にある宿泊型児童館「星の子館」へ行ってきました。
 星の子館 http://www.city.himeji.lg.jp/hoshinoko/
星が観やすいように付近の灯りは制限されています。
夜空の星がほんとにきれい♪

こちらで姫路中国音楽アンサンブルでの演奏の打ち合わせでした。
以前、姫路科学館(星の子館の道を挟んで向かえにある建物)のプラネタリウムで演奏させていただいたことがありました。こちらもまた素敵なところです。
姫路中国音楽アンサンブル以外に、アンクルン合奏団「竹和」さんのゲストとして竹つながりで笛子で参加したことも。
また、佳音トリオで星の子の児童館での演奏したことも。
何かとご縁のあったところです。
日程や内容はこれから星の子のスタッフの方と姫中のメンバーと調整・相談しながら決めていきます。
地元で演奏をさせていただけるのはほんとにありがたいこと。


打ち合わせが夜だったので素敵なな建物外観や夜空の画像は写せませんでしたが、
スタッフルームまで道案内の壁の小鳥さんたちをパチリ!
案内のことりさん
関連記事
23:43  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.04 (Mon)

姫中練習再開!

4月21日の中国音楽フェスティバルに向けての練習でした。本日が第一回目。
中国笛を始めた時に結成したアンサンブルのメンバーとのほんとに久しぶりの合奏。
フェスティバル参加が練習再開のきっかけになればということもあり
慣れ親しんだ曲目で、しばらく一緒にできなかったこのチームの共通の感覚を取り戻しながらの練習会となりました。
和やか。ほんとに和やかな時間。長く続いてる仲間に感謝です。

yamahaのフリーアプリ


余裕をもって10分の制限時間内での演奏ができるよう確認しながら楽譜調整。
初めて使ったアプリ、役にたつやん♪
関連記事
23:55  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.03 (Sun)

卒業かな

3月は旅立ちの月でもありますね。

3月最後のレッスン

関東方面に転居される生徒さんが本日最後のレッスンとなりました。
関西に来られるときに日程が合えばグループレッスンに参加したいとのこと。
転居先でも続けられることを願うのみです。

再来月には2名が転居されるとの連絡もあり。
中華系の学校でも中三生お二人が来週末でレッスン修了となります。

淋しくなりますがご縁あって中国笛を通じたつながりが出来たみなさま、転居先でも、また進学されても笛子を続ける意思のある方ばかりというのが嬉しい限り。
関連記事
23:30  |  笛子 dizi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |