2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.27 (Sun)

ひょうたんランプ

毎年この時期に開催されるオータムフェスティバルin龍野


まずは大好きな空間のひとつ『ガレリア』へ。
ガレリアの窓からたつのの町を眺めながらランチ。
龍野の街には醤油屋さんがたくさんあり、今も近世の町筋や町並み、町家が残ってます。
武家屋敷やお手、土蔵、町家を巡る散歩ルートを地図を見ながらチェック。

iphone_20111129154516.png

― あれ、あんなとこにちっさい天守閣が出来てる!!龍野城の跡に再建?
あとで行ってみよっと。


たつの橋を渡ってお目当てのランプのある『ギャラリー結』へ。
偶然出会ってから気になってるもの、
それが「ギャラリー結」で展示されてるひょうたんランプ。

あった~♪
iphone_20111129154622.png iphone_20111129154734.png

ほっこりと素朴で、それでいて優雅で繊細で。
はかなげで、あったかくて。
iphone_20111129154833.png
うっとりです♪
私の部屋には連れて帰れないけれど、
毎年ひょうたんランプの灯りに出会えるのが楽しみ♪
※前回の日記→http://bangd15.blog77.fc2.com/blog-entry-111.html
・・行動も内容もいつも似かよってますなぁ^^;
iphone_20111129154806.png iphone_20111129154858.png


ほかにもバイオリンアンサンブルやマンドリンアンサンブルの生演奏を楽しんだり
醤油蔵や寺院や駐車場を利用した作品展や雑貨を見ながらぷらぷらとお散歩。
秋のいい一日が過ごせました。

と、あとで思い出した、聚園亭と紅葉谷に行ってなかった~~。
もみじのきれいな間に行けるかなぁ。


関連記事

テーマ : アート ジャンル : 学問・文化・芸術

23:45  |  芸術 art&芸能 entertainments  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.23 (Wed)

海の見える公園にて

「午後から曇り一時雨」の天気予報。
楽器をお借りしてる間に少しでも生音を出したいということで、パン仲間と練習に出ました。

雨が落ちるまでに少しでもできたらと、朝から『世界の梅公園』に向かいました。
瀬戸内海を見下ろせる山に中国人技師を招いて建てられたあずま屋や尋梅館などがあり、
観梅の時期には世界各国の梅が見られるのどかな公園です。

以前、中国楽器の練習をしたのはこの公園の中国風建築のあずまや。
その時は問題なかったけど、パンはどうだろう・・。
もし音量とかで注意されたらその時はその時ってことでまずは海の見える丘にてパンの準備。
iphone_20111124002858.png


雨が降ったら後ろの建物に避難できるしね。
iphone_20111124003824.png

雲ってはいるものの何とか天気が持ちそうなので、おさらい練習。
時おり親子連れやカップルなどが景色を見にきたり後ろの建物にある自販機を利用したり。

市の職員も保安確認や樹木の手入れなどのためか何度か出入りされてたけど、
特に注意もされなかったので一安心。

照ったり曇ったりしてるなかのんびりしてたらお昼を回った頃に
ほんとに雨粒がぽつりと来そうになったので一時避難。
iphone_20111124002725.png

避難しておやつTimeの間にまた照ってきたのでもう一回移動。
テナーパンは身軽だけどね~。
チェロをお借りして、家で練習のたびに出し入れしているうちにコツをつかんだか
この重さもなんか平気になってきてるんですね。
うちでは5キロのお米の袋も、ポリの灯油缶も1人では運べないはずなのに(笑)。

後ろの建物の二階からの眺め
iphone_20111124002822.png
お天気がいいときはキラキラした海も対岸の島々もきれいに見えるんですけどね。
まっ、今日は練習がメイン。
他のメンバーの都合がつかなかったので2人でしたが音を出せてよかった。

そろそろ寒くなってきた頃に閉門時間が近づいたので下山の準備を促す放送が。
じゃああと5分くらいでって音出してたらぽつりと雨粒。
わ~~っと車に積み込んだらぽつぽつ来ました。
午後から雨を覚悟してたのによく持ってくれたこと、
日頃の行いの良さかしらん♪

雨女、ぼちぼちに返上出来てきてます。あと一歩や、わたしっ♪♪

屋内の練習場はもちろんいいんだけど、気候によっては屋外も最高。
また機会があればみんなで練習の機会を持たいもんです。
の前に、マイ楽器ですよね・・。

今日の練習の成果?
なはは・・・。
練習すべきところがよく分かったということで。
関連記事

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

23:25  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.22 (Tue)

栗コーダー♪在グッケンハイム邸

神戸は塩屋のグッケンハイム邸にて
栗コーダーカルテットのライブがあると知り小躍りしながらその日を待ちました♪

JR塩屋駅を出て山側に見える旧異人館。
iphone_20111124105833.png

山電の踏み切りわたって階段上がったところが門。
iphone_20111124105911.png iphone_20111124110012.png

入り口で靴を脱いで靴箱へ。
つやつやした木の床。
前半分が座布団席。横と後ろは椅子。

ぽつんと空いてた最前列の座布団席へ。
スタンバッてる楽器たちには手を伸ばせば届きそう♪
iphone_20111124110053.png iphone_20111124110139.png

iphone_20111124110215.png iphone_20111124110314.png

ハートの音窓のウクレレ♪
iphone_20111124110243.png

上を見上げると欄間彫刻のようなカーテンカバー。
梅模様のもあったような。
iphone_20111124110411.png


とりあえず画像のみの備忘録。
関連記事
01:05  |  Live♪ 聴いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.20 (Sun)

新顔。

十三堂楽器に2本だけ入荷したE♭の笛子。

レッスンの合間に試奏。
どっちも悪くない。
さして違いない。同じ工房で作ってるからね。

iphone_20111124110722.jpg

中国音楽においてはほぼ需要の無い調の笛。
なので見つけたときに手に入れないと次が無いかも。
・・とかなんとか自分に言い聞かせて、お財布と相談。オッケーがでたのでうちの子にしました♪
関連記事
21:07  |  笛子 dizi  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.14 (Mon)

太子町民芸術祭atあすかホール

秋晴れの日曜日、
太子町市政60周年記念行事の一つ町民芸術祭の最終日にて演奏させていただきました。

太子町はご縁がある町。
会場や楽屋から舞台裏までの通路でご縁のあった方と出会うことも多々ありました。
中学校時代の恩師、新任保母の頃の上司、中堅保母の頃の上司、元同僚、同級生・・・etc。
学卒から幼稚園教員や保母として勤めた中で、最後の10年がこの太子町の保育園でした。
そんな土地での演奏、感慨深いものです。

リハでは音響担当のなかに当時の父兄がおられ、
こちらのホールで演奏のたびに一言二言交わすことで緊張もほぐれます。

今回は900席の大ホール。
ここだと反響板だけでも充分な場合もありますが、アンサンブル演奏となるとバランスもありますもんね。

今回の佳音は初めてのクインテット編成。
シクステット編成で低音担当の大阮小僧氏がいないということでバランス的にちょっと不安でしたが
ピアノやパーカッションでカバー。

広い舞台を小さく使って(笑)、いつものように顔を見合わせながら自分たちの演奏を楽しめました。
ほんとにきれいなホールなのに画像撮るの忘れてた!残念!
(客席で撮影されてた方いらっしゃいましたら、見せてくださいね)

ニ胡・琵琶・笛子の中国楽器のトリオに加えてピアノ・パーカッションの編成で
老若男女の観客のみなさんに馴染みのある選曲となりました。

演奏中、前のほうで小学生のお嬢ちゃんらが奏者の真似をしてるのがかわいぃ♪
カホンのまね、ピアノのまね、これはまあ普通に。
笛のまね・・そんな構え方やったら笛落とすで~。
ニ胡のまね・・それ、バイオリンやん!
琵琶のまね・・それ、ギターやって。。

コーラス、器楽合奏、吹奏楽と音楽グループの発表のみの最終日、
とてもいい秋の休日を過ごさせていただきました。

お越しくださったみなさま、文化協会および役場のみなさま、スタッフの皆さま、
ありがとうございました。
関連記事
00:50  |  佳音 kanon  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.12 (Sat)

【広報】佳音トリオ・コンサート at八尾市空港

佳音トリオのコンサートのご案内です。

今度は八尾市空港にあるCafe&Bakery PICAPICA
初めての場所なのでメンバー一同ドキドキ緊張してます。

お客さんあつまるといいな。

文化伝統交流事業 中国楽器アンサンブル ミニコンサート
http://www12.ocn.ne.jp/~yururi/index.html

◆開催日 11月19日(土) 

・昼の部 受付3:20~~5:00終了予定
      参加費 1200円(ドリンク/デザート付)

・夜の部 受付5:15~~7:00終了予定
      参加費 2000円(幕の内弁当/ドリンク付)

◆場所 社会福祉法人 ゆるり福祉会 Pica Pica作業所
     八尾市空港1-146-2
     TEL(072)997-7475
◆お申込 お電話にてお申込みください
     定員(各部 30名様)になり次第〆切させていただきます。


◆演奏 アンサンブル佳音
         佳音 雲中供養菩薩
   寺田 瑞穂(笛子)/福田 綾子(二胡)/齊藤美矢子(琵琶)

関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

01:00  |  佳音 kanon  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.12 (Sat)

【広報】太子町民芸術祭・佳音出ます!

秋たけなわ。
11月第二日曜は揖保郡太子町にある「あすかホール」にて佳音ファミリーで演奏させていただきます。
(注:兵庫県の太子町です。)

太子町の町民芸術祭、今年は町政60周年ということでその記念事業のひとつとして
わたしたち佳音の出演のはこびとなりました。


◆日時: 11/13(日) 12:30~16:00
◆会場: 太子町立文化会館(あすかホール)大ホール
     兵庫県揖保郡太子町斑鳩
◆出演:【佳音クインテット】
     福田綾子(ニ胡)・齊藤美矢子(琵琶)・寺田瑞穂(笛子)・尾野聖子(ピアノ)・人見皆樹(パーカッション)
◆入場無料

佳音6 ライブスポットアロー20110227 
↑ライブスポット・アローでの佳音演奏風景♪

※当日は多数の出演団体があります。(13団体!)
わたしたち佳音の出演時間は13:20ごろ。

こちらの会場では過去に「黄昏コンサート」で佳音トリオとして、
文化協会の「新年の集い」で姫路中国音楽アンサンブルとして出演させていただいたことがあります。
今回は佳音カルテットでの出演。
「枯葉」や「Jupiter」など、ピアノ&パーカッションと中国楽器のコラボでお楽しみください。

同ホールでは町民の絵画展や美術展、文化協会の芸能部などの発表も同時に開催中。

お近くの方、どうぞお越しくださいね。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

00:48  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.11 (Fri)

吹き納めのホール

市民会館大ホールで開催の周年記念の式典でのオープニング演奏をさせていただきました。

古箏小姐と私のDUO。
昨年姫中アンサンブルメンバーでセミオーダーしたピンクのチャイナドレス着て。
みんな同じ生地でデザインは個々違うのです。
私と古箏小姐は脇スリットでなくAラインのドレス。←これで本人も他人も安心(笑)。

この大ホール、耐震基準に満たないということで今年いっぱいで使用停止となるそうです。
今年の9月以降は使用申込み申請も受け付けないということで、
今日の演奏は弾き納め・吹き納めとなりました。

iphone_20111112001831.png
◆ペーロン(白龍)の街のシンボル:波と戦うドラゴンの緞帳の前にて調弦中の古箏小姐

いちばん好きな曲『春江花月夜』。
古箏と洞簫の相性はぴったり♪息ぴったり♪♪


洞簫と笛子を使っての演奏だったので音響さん泣かせだったと思うのですが
洞簫の音色が柔らかくきれいに響いててとっても気持ちよかった~。

相方小姐からも「洞簫ええ音やったねぇ」と。
・・・吹いてててブルってくることありましたもん。
音響さん、ありがとうございました♪

ゲネのときにびっくりしたこと。
MCの女性が幼児教育科時代の同級生やん!
20代前半で起業し、司会やテレビレポーターなどをしながらイベント会社社長になったOさん。
当時は若い女性が起業ということでミニコミ紙などで何度か話題になってましたもん。

「え~~Oさん!!」
「あ~~~!!え~~~、何で~~~?!!」って手を握り合う私ら。
周りから見たらへんなおネエさんたちだったかもね。
いい歳の重ね方をしてるなと彼女を見て思いました。
わたしもがんばろっと♪ほんまに。
関連記事

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

23:24  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.08 (Tue)

Happy Birthday to me ~♪♪

10月に行ったLIVEでものすごく楽しかったものの1つが
ハルモニアで開催された「今野英明 & ぽんぽこ楽音」のステージでした。

今野さんのウクレレ弾き語りで
「これ(ウクレレ)1本持ってて『♪ハッピバースデー トゥー ミー』って歌えば淋しくなんかないよっ」ていうのクスっと笑い。

今日はその日でありました。ぱちぱち♪

iphone_20111109023459.png
前から欲しかった明和電気の“オタマトーン”と“チワワ笛”もらった。
わ~~~い♪ 
これがあれば淋しくなんかないよ(笑)
ありがとう♪

関連記事

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

23:35  |  ブログネタ blog  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.07 (Mon)

おわった~

天翔楽団定期演奏会、無事終了~。

ぱちぱち~♪

iphone_20111108030013.png
◆プログラム2~3頁

中学校のブラバン時代から始まった楽団での演奏会本番って
指揮者をガン観して臨むのがいつものスタイル。

今回はなんだか本番がとても楽しくて楽しくて。
→スティールパンのときのテンションが続いてるのか?(笑)

クレオ大阪西の大ホール、
こちらでは何度も吹いたことありますが、ほんとに笛のが音よく通るんですよね。
吹いててゾクゾクッとすることも♪

指揮者の「コブシ利かせた五木(ひろし)モード」な要求がしかと伝わり
目元はいいとして口元が緩んでしまいそうになりながら吹いてたり、
「アア シマッタ ゴメンチャイ」なメッセージを込めて吹いたり、
とにかく表情が、というか気持ちが音に出てたんじゃないかなと思われる場面続出と振り返りまする。

とにかくどの場面も楽しかったのです。
出来、不出来はどうであれ←あかんやん!

iphone_20111108025625.png iphone_20111108035430.png
◆出番前の笛子たち。


巴烏のコンチェルトでは領奏の巴烏にピタッとついて音を重ねる感がとても心地よく
朴王子(笑)の演奏・演出にハマっておりました。

凡ミス、ポカ、本番はいろいろあったのですが、
それでもほんとに楽しく、楽団のみんなとの一体感のあった演奏ほんとに充実してました。

団員のみなさん、指導の先生、スタッフのみなさん、そしてお越しくださったみなさま
本当にありがとうございました!!
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:53  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.05 (Sat)

民族楽器・笛のたのしみ『巴烏』

明日の天翔楽団定演に向けての練習。

今日は会場であるクレオ大阪西の音楽室でのリハでした。
自主練遅刻!
朝からなんかついてない始まりでしたが、笛吹きだしたらペース戻るかな…。
いやいやそんな都合よく行かへんのが人生いうもんです。←大げさ(笑)。

ゲストの作曲家&巴烏奏者の朴さん、
音楽監督&指揮者の井上先生のお越しでリハ開始。

朴さん作曲の『雲向南流』(雲は南にながれて)。
ご本人が巴烏を吹きながら指揮を振る、いわゆる"吹き振り"ですな。

巴烏(bawu:バウと読みます)は中国雲南省に居住する少数民族の横笛。
朴さんは大阪生まれの在日コリアン。

その朴さんが巴烏を演奏されてるときにコリアンを感じたのがビブラートの掛け方でした。
笛を構え、笛ごと笛の長手方向に震わす技巧って、韓国の民族楽器のテグムの演奏で見たことあります!

そうなのかどうかはわからないけど、じっくり観て聴いてそれもあるかなって。

※余談ですが…
韓国の民族楽器テグムは竹製の横笛。
日本の尺八と中国の笛子の間くらいの太さ。
インドの竹笛バンスリに近い太さかな。
吹き口と指孔の間にある孔に竹膜貼ってます。
ちなみに笛子は葦の茎の内側の繊維を乾燥させた葦膜(蘆・芦?)
テグムはNHK-BSで放映中の韓国ドラマ「トンイ」でも登場してましたね。


私も巴烏を吹くことがあります。
全くの独学なのでもっぱら教則本や教程DVDが師匠でしたが。
曲目や奏法は真似っこからのスタート。
でも少数民族の楽器って教則本に掲載されてるような技巧ばかりでなく、もっと地方の生活や文化に密着したものなんでしょうね。

柔らかい素朴な音色が好きなので、民族性にこだわらず自分流にいろいろチャレンジしたいものです。
今回の朴さんの演奏がとても刺激になりました。

今日はいつもより広い会場で朴さんの巴烏演奏をガン観・ガン聴き出来てワクワクでした。
さて、明日はどんな演奏になるかな♪

あともう一曲の朴さん作品『粘花』。
韓国の民族音楽の伝統のリズム、チャンダン(長短)のリズムパターンをアフリカの太鼓ジャンベで演奏してるっていうのも見物、いや聴きものです!
…とさりげに宣伝。(笑)

明日は雨が上がってることを祈ってます…by雨女と呼ばないで。
関連記事
21:12  |  笛子 dizi と笛の仲間  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.04 (Fri)

【広報】天翔楽団定演!いよいよ日曜日です!!

芸術の秋♪
いろんなところでいろんな音楽会が開催されていますね。
毎週土曜午後、日本橋1丁目、その名も“にほんいちビル”の“にほんいちサロン”で練習をしている中国民族楽器の楽団、『天翔楽団』の第9回定期演奏会が開催されます。

昨年に続き、今年もこちらで笛子奏者させていただきます。

◆日時 :11/6(日)14:00開演
◆会場 :クレオ大阪西 JR環状線・阪神難波線・西九条下車 徒歩すぐ。
◆入場料:¥2,000円(当日2,500円)
◆問合せ:天翔楽団
    大阪市西区靱本町1-14-2田中ビル2A  (有)オフィス・エー気付(中田)
    TEL06-6443-3260、FAX06-6443-3262
    tenshou_gakudan@hotmail.com

20111106天翔
※受付に前売りチケットをお預け可能です。必要な方はお知らせくださいね。

ゲストの作曲家、そして当日は巴烏を演奏しながら吹き振りをする朴さんのブログでも
天翔楽団の定演の広報されてます。
http://ameblo.jp/soohyuni212/entry-11058352154.html

そして当日演奏する朴さん作曲の作品「雲向南流」と「拈花」の映像も見られます。
http://ameblo.jp/soohyuni212/entry-11058338298.html

お天気が心配ですが、よろしければお運びくださいね。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:14  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.03 (Thu)

お外は楽し~

文化の日。
特異日。晴れの確立高い日。
 昨日の天気コーナーで気象予報士の南さんが説明してはりました→昔からファンなんです♪
 ちなみに次の特異日は12月27日とか。

愛車Lapinにお借りしたチェロパンを積み込んで“水上村 川のほとりの美術館”へGo!

パン仲間と待ち合わせてこれまたパン仲間のの画家、田中今子さんの絵画展へ足を運びました。
この美術館、ひさびさ~。

早い時間で他のお客さんがいなかったこともあり、ほっこりさせられる素敵な作品たちに囲まれて
それぞれ好きな絵をみつけがら歓談。
今子さんの絵の色使いが好き。
絵の一部になってるタイトル文字も好き。タイトルの付け方も好き。

一階でTeaTime。
ひとしきりおしゃべりしてイーグレ姫路で開催中の“てんこもり市”へ。
姫路城(修復のため絵に描いたお城)が見える屋上でランチタイム。

♪♪そして本日のメイン
パンの練習ができるとこへ移動。


iphone_20111104014238.png
◆うわ~。ええ場所♪
テナー2台とチェロとであ~だこ~だと言いながらの自主練習。


iphone_20111104014434.png アップ!→バッタさんアップ
◆小さなお客さまみっけ~!バッタさん、耳大丈夫やった?(笑)


気持ちよかった~♪
今度はお弁当持って来たいね♪

秋の楽しい一日でした。じゃんじゃん♪
関連記事

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

23:40  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.02 (Wed)

アートな秋!

スティールパンを通じて知り合った画家の田中今子さんの絵画展、
そして毎年楽しみにしている高橋真琴さんの個展。
どっちもとてもたのしみ~。

みなさまも是非!
(スマホのカメラでパチリ!なDMでごめんなさい)

◆田中今子さん 絵画展
日時:11月2日(水)~14日(月)10:00~17:00(火曜休館)
会場:水上村・川のほとりの美術館 2階展示室
   姫路市西中島416-9
   電話:079-385-3770
   http://kawanohotori.com
入場料:200円
iphone_20111103014618.png iphone_20111103014536.png
◆高橋真琴個展
日時:11月4日(金)~11月20日(日)11:00~18:00(最終日17:00終了)会期中無休
会場:GALLERY 小さい芽
   西宮市千歳町6-20 阪急夙川駅・JRさくら夙川駅より徒歩3分
   電話:0798-33-3345
入場無料
関連記事

テーマ : アート ジャンル : 学問・文化・芸術

23:50  |  芸術 art&芸能 entertainments  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.01 (Tue)

うれしい・楽しい・大好き♪

・・・大好きなドリカムの唄、ではありませんがそんなレッスン日でした。


いろんな動機で、いろんな目的で、いろんな地域から、いろんな年代の方々が笛子レッスンに来られています。
もっともっと技量の高い、しっかりした笛子奏者がいる中、
何もわたしんとこにこなくても・・客観的に見て間違った選択ちゃうか?(笑)。

さておき、具体的に何が?ということでもないけど、
レッスン中や前後の生徒さんたちとの会話の中で笛子を続けてて良かったと思うことがたくさんありました。


ご自身の事情でしばらく休会されてた生徒さんたちの復活!

二年くらい間隔が開いた方も。

レッスンを再開するしないでなく、いろいろな事情があったのにも関わらず
細々でも独学でも継続してたこと、笛子をまた続けようと思ったこと。

“継続は力なり”という言葉がありますが
続けることは簡単だけど、難しいです。ほんとに。
でも続けてたことで、笛だけに限らずそこから得たものが数えきれないくらいありました。
まだまだこれからですな!
→ → →目標は陸爺:陸春齢老師(1921年酉年生まれ90歳、現役笛子奏者!!)
老師のように笛藝を極めるなんて恐れ多くてとてもとても無理ですが、
まぁそのくらいまで辞めずに続けられたら良しということで。


あと、帰り際に
「笛子は奥が深いですよね。最近はこれ(笛子)ばっかりで。練習が楽しくって、レッスン来るのが楽しくって~」
て言ってた生徒さんの言葉も♪

最近は自分の笛子練習をものすごくサボってた私ですが、
吹くのが・練習するのが楽しくて仕方なかった頃のことを思い出すきっかけになりましたね。

・・・といったところで週末の天翔の定期演奏会、まだクリア出来てない課題しっかりとりくまなきゃだわ。
今週は笛子強化週間といたしまする。←の割には今日は出来てない・・・。

iphone_20111101003646.png
遠方からの生徒さんのお土産。↑これ美味しいんですよ。いつもありがとうございます♪
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき ジャンル : 日記

00:42  |  音楽 misic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |