2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.24 (Mon)

新春のつどいatあすかホール

兵庫県は太子町にあるあすかホールの中ホールで開催された
太子町文化協会の“新春のつどい”にて演奏させていただきました。

今回も書写の里美術工芸館の時と同じ編成。
姫路中国音楽アンサンブルと楽友のびわちゃん・大阮小僧氏の
笛子・琵琶・古箏・大阮・二胡・中胡の6人編成でした。

オープニング曲の「金蛇狂舞」では
嗩吶(スオナー)というチャルメラの仲間の笛と小さい銅鑼を使って
おめでたい会をお祝いさせていただきました。

新春のつどい 太子町あすかホール → 写真提供謝々!:大阮小僧氏
※画像左端が哨吶。左から3番目が小鑼。
・・・あらら、譜面台に隠れて小鑼が見えませぬ^^; 失礼いたしました。

♪セットリスト
1.金蛇狂舞
2.紫竹調
3.彩雲追月
4.川の流れのように
5.草原情歌
6.賽馬
7.絲綢之路~シルクロードのテーマ~
8.夜来香
Encore 赤とんぼ

こちらのホール、思い出がいくつかあるのです。
◆「姫路中国音楽アンサンブル」のコンサート開催。
1997年春のこと。
大ホールにて。キャパシティーが800人!!
当時まだ珍しかった中国楽器の楽団であった私たち姫路中国楽器アンサンブルと
同じ講師が指導する大阪の中国音楽愛好会の方々とで演奏会をしたのでした。
同年秋、このメンバーを中心に日本初の中国民族楽器楽団「オーケストラ華夏」が発足。

◆「黄昏コンサート」
2006年秋のこと。
ホール中庭にて開催される恒例の“黄昏コンサート”のオファーをうけて佳音トリオで出演。
当時の佳音日記→http://blog.goo.ne.jp/jiayin-kanon/m/200610

 黄昏コンサートatあすかホール2007秋 →近くの本屋で大きなポスターを見てびっくり!怖かった(笑)
出入りの宅配便のお兄さんには「ボクんとこの村の掲示板に貼ってるちらしの人ですよね」と。。。

いろいろご縁があってこうやって演奏の機会をいただけること、感謝しております。

本日の会場の中には小学校時代の恩師、中学校時代の恩師、友だちのお母さま、
そしてかつての職場での大先輩のご主人、かつての職場の園児の父兄・・。
ご縁ある、お世話になった方々のお顔を拝見することもできました。
(ご本人たちはおそらく私に気付いておられないと思いますが)

お世話になった皆さま、ほんとうにありがとうございました。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

22:35  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.22 (Sat)

「中国オペラ・昆劇の世界」ご案内

楽友が出演する「昆劇の世界」のご案内です。

昨年の春節にアンサンブル花月夜というトリオで演奏させていただいた
神戸の異人館のひとつで、現在も店舗として利用されている「東天閣」。
とてもとても素敵な空間です。
こちらで世界遺産のひとつ、昆劇とお料理のコラボレーションを楽しむイベントがあります。
ご興味&お小遣いのある方(笑)は是非!


春節特別コース「悠久の歴史の宴」
日時:1月30日(日曜日)
   ・昼の部 開演 12時 (開場 11時半)
   ・夜の部 開演 18時半 (開場 18時) 
会場:東天閣本店 TEL:078-231-1351
http://www.totenkaku.com/menu/season.html#Premium-Cuisine

京劇、川劇、湘劇、越劇、黄梅劇など多くの中国演劇の形成と発展に直接的な影響を与えた百劇の祖と呼ばれる「昆劇」の世界を堪能できるぜいたくなプログラムです。

演目予定
<<牡丹亭>>より 【遊園、驚夢】抜粋 
<<青塚記>>より 【昭君出塞】抜粋
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:59  |  芸術 art&芸能 entertainments  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.09 (Sun)

映画『オーケストラ!』

前にちらっと何かで知って気になっていた映画『オーケストラ!』(原題 LE CONCERT)
関西では上演してる映画館が新開地だけ。
なんとか上映中に足が運べる機会が出来たので、観てきました。

オーケストラ! おーけすとら!

神戸市でも新開地って私の中ではなかなかディープな土地と思ってたんですが、
場所的には湊川。ここもしかりかな。。
会場の「パルシネマしんこうえん」は初めて行く場所。
神戸で下車。メトロ神戸を通り抜け新開地商店街を通り抜け・・
お洒落な神戸とは一味違う通りを始終ドキドキしながらたどり着きました。

さて、映画。
ロシアのボリショイ交響楽団で清掃員として働くかつての指揮者が、
出演依頼のFAXを目にし、クビになった昔の楽団仲間を集めて
パリのオペラ座での公演を成功させようとするのと
真の目的を果たそうとする・・というのがあらすじなんですが、
それだけ見るとちょっと「のだめカンタービレ」の一部と被る部分のありそうに思ったのですが
いやいや、こちらも音楽性が高くて、人情味あふれるいい映画だと思いました。
後半はじわ~っと涙があふれました。
チャイコフスキーのバイオリンコンチェルト、また聴きたくなってきました♪


新開地は映画発祥の地。淀川長治の出身地ですね。
こういう場所が残ってること嬉しく思います。
この映画館、これからも足を運びたいなと思いました。
『それではみなさま、さよならっ、さよならっ、さよならっ (*^。^*)』
関連記事

テーマ : 今日観た映画 ジャンル : 映画

23:13  |  映画 cinema  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.08 (Sat)

あじさいコンサート

神戸文化ホールにて阪神淡路大震災からの心の復興を願い、
また震災後の各地からの支援に対する感謝をこめて、神戸・阪神間で活躍する合唱・合奏団体が集って演奏を披露する『あじさいコンサート~未来(あした)へ~』。
http://www2.kobe-c.ed.jp/on-es/index.php?action=pages_view_main&page_id=31
ご縁あって参加させていただきました。

幼稚園から小中高、大学、社会人と幅広い年齢層、
うた、合奏、合奏、吹奏楽、民族音楽、管弦楽・・とバラエティに富んだプログラム内容。

参加させていただいたのは神戸中華同文学校民族楽器部の演奏。
同学校の小中学生部員と卒業生の楽団「華蕾(ファーレイ)」のメンバーや
二胡、琵琶の奏者、そして演奏曲目の1つを作曲した楽友K氏と私、という
総勢50名を越す楽団となりました。

あじさいコンサート20110108縮小

小学生や中学生に混じっての合奏、
合同練習に参加した1回と当日の練習時など、はるか昔の部活が思い起こされ、
気分は女学生です!(見た目はまさに、お母さんでもねっ!)
久々の大人数での合奏も血が騒ぎますね。

顧問の先生の指導は中国語、で、それに返事をする子どもたちは日本語がほとんど。
子ども同士でじゃれあってる時はバリバリの関西弁。
練習時はピリッと、オフはうってかわって楽しい空気が流れてました。

なかなか出来ない体験をさせていただけて、ほんとに楽しかった。
皆さんに感謝です。
お世話になったみなさま、ありがとうございました!


・・・と、出待ちの通路で聴こえてきた玉津中学校のブラスの音色!
曲目は「宇宙戦艦ヤマト」。
あ~~~、居ても立ってもいられません。
足が勝手に舞台裏に向かっしまい、モニター見ようとしたら舞台脇から音楽とともにマーチングドリル風景も見えるのです!
佐々木功ばりのVocalもありで、口が勝手にフルコーラス&間奏、後奏までも唄ってしまってました。
しゃーない、血が騒ぐんやもん♪
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:57  |  Live♪ 吹いた!  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.06 (Thu)

アンサンブル初練習

なんでも『初』つけたらええんとちゃうんですけどね(笑)
本日19時から地元のアンサンブルチームの今年初の練習でした。


フルメンバーではなく4人で。(こんどの依頼演奏用)
今回の編成。
古箏1、笛子1、そして
二胡が2個。→言いたくなかった(笑)。
全9曲。
今回はまとめ役の揚琴女史がいないのでアンサンブルのバランスがずいぶんと違います。
いつも頼りっきりですもんね。

このアンサンブル、5人居て普段は笛子1、揚琴1、古箏1、二胡2で構成されてます。
ですが、複数楽器を演奏可能なメンバーがいてるわけですよ。すごいな。
古箏弾ける人 1人、
揚琴弾ける人 2人、
二胡弾ける人 3人、
笛子ふける人 3人。

私は笛しか出来ません。
私の代わりの奏者はいるけど、私は人の代わりができませんの。。
なので自分の唯一の持ち場である笛子をちゃんと吹かないとねっ!


当日は旧知の楽友、琵琶ちゃん&大阮くんにもご一緒していただくので
厚みが増して楽しく演奏できることでしょう。

あと4月の「第二回中国音楽フェスティバル」用の曲目についての相談も。
遅まきながら候補曲が決まりました。

こちらもぼちぼち練習していかないと。
姫中アンサンブルのみなさん、ファイトっ♪
関連記事

テーマ : 音楽 ジャンル : 音楽

23:50  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.03 (Mon)

初稽古

年が明けてのんびりしておりましたが、そろそろ始動開始!

今週末にとある会の新年の集まりで古箏と笛子DUO演奏の予定があり、
打ち合わせ&練習をしました。
今年初です!

まずは調性の決定。
中国楽器は移動ドが基本。
古箏は調性が変わると琴柱を移動して調弦をする必要があるので、
予め同じ調性のものをまとめておくと、調弦の回数が少なくて済むわけです。

今回は「伝統的な中国音楽を」よりは
「知っている曲を交えて楽しく」に重点を置くとのこと。
・・・一般の依頼はこういうのが多いですね、中国楽器だと。
これがたとえばインドであったり、ケルトであったり、トルコの民族楽器などだと
こういうリクエストは少ないと思うのですがね。。。
いいとか、悪いとか、好き嫌いでなくね。


で、20分プログラムとして7曲決定。
笛子と古箏、洞簫と古箏、葫芦絲と古箏。
民楽曲・中華歌謡・歌謡曲・古曲、で構成のプログラムとなりました。
ざっと、通して確認。

笛と筝との組合せ、両方を生かしあって相性がいいですね。
あとはいちばんいい音色でいいアンサンブル演奏が出来ること目指して
練習しま~す。

海の見える素敵なホテルでの演奏、楽しい時間になりますように♪
新舞子海岸




(で、ご褒美のご馳走が美味しくいただけますように・・・(*^。^*))
関連記事

テーマ : 音楽 ジャンル : 音楽

22:47  |  姫路中国音楽アンサンブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.01 (Sat)

2011年、あけましておめでとうございます。

ことしもよろしくおねがいいたします。

年越しは姫路の書写ロープウェイ乗り場にて
…一組前の大家族まではロープウェイの中でのカウントダウンになったのですがね 。惜しい!
今年も記念品の開運招福の干支の根付けをいただきました。
開運招福 うさぎの根付

書写山山上で除夜の鐘突き
書写山にて除夜の鐘つき

摩尼殿にて参拝
書写山圓教寺ことしの漢字は『真』
書写山圓教寺 今年の漢字

おみくじは大吉
あんこ入り焼き餅でパワー注入して下山。
ロープウェイ切符売場の窓口…しろまる姫と鏡餅のツーショット♪
書写ロープウェイ切符売場 しろまる姫と鏡餅

・・・・・・・・以上、小学生の時に初めて除夜の鐘つきに一緒に行って以来、
姪っ子が毎年楽しみにしているイベントです。



午前様だったにも関わらず日の出前に起床の姪っ子と愛犬チャコと三人?でさんぽ道の土手にて初日の出が拝めました~。
初日の出1 初日の出2
初日の出3 初日の出4
初日の出5  

皆さまにとって
今年も良い年でありますようにお祈りいたします。
関連記事
22:11  |  話題 topic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |