2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.30 (Mon)

パン教室 #4

スティールパン教室4回目。

仕事が押してて遅刻してしまった
いつも一緒に行動してる友だちもお休みでちと寂し。
参加者は少な目。先生は3名。
それでもやっぱり贅沢レッスン。

音の並びを確認、最初の一曲を一通りおさらいしたころ、
センセイの提案でダブルセコンドのKさんとチェロパンの私のリズム&伴奏パート2人で合わせての練習をやってみる。
同じコードのしっかりした高音部分の刻みがリズミカルに聴こえてくるので打ちやすい♪
特にコード探ってる間にリズム崩れる私にとってはお助けウーマン。
もうひとつのパートの青年も加わって伴奏トリオで練習。

頭で鳴ってるメロディに合わせて、
人の音を聴いて一緒に合わせていく。(たまに外すは私!)
コレコレ。これが楽しいんですよね。アンサンブルはこれでなくっちゃ。
・・・という話が弾んだKさん、私の小中高の後輩でした~!
しかも中高のクラブの後輩~♪
なんかうれしかりけり~であります。

前日に同じ場所であったLiveで演奏された山村センセイが
「みんなスタート時点が一緒やし、こじんまりとマイペースでやりながら『みんなで何かやろ~』いうんで仲間意識出来てきてええんちゃうかなぁ」と言ってはったこと、うなずけます。

ものの弾みでお気楽にはじめたスティールパン。
仕事やいろいろストレスがぱぁ~っと飛んでく集中力と楽しさで2時間はあっという間。

楽器は無理なので(センセイ曰く「ボクのと同じ(音の配列の)パン見たことないよ」)せめてスティックだけでも・・・。
(これも打ちやすいのは一般的なギターパンのとは違うみたい)
ということでセンセイが探してくださることになりました。感謝!

講師陣のツアーの都合もあり次回パン教室は来週。
楽しめるよう、まずは今週のりきらなくっちゃね♪
関連記事

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

23:50  |  スティールパン steel pan  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.29 (Sun)

フロアーチャリティーコンサート終了しました

「アートコラボ事業」フロアーチャリティーコンサート~中国楽器の調べ~
たのしく終了いたしました。

新快速電車の始発駅から終点駅までず~~~っと乗ってたのは初めて!

大阪メンバーと大阪駅で合流、
終点の野洲(やす)で快速の米原行きに乗り換えて会場最寄り駅下車。
マイカーの滋賀メンバーと合流しタクシーで15分。
稲穂がさわさわゆれる田んぼを見てるうちに、
会場の愛荘町民文化センター「ハーティーセンター秦荘」へ到着。

スタッフの行き届いた気配りの中でゲネプロ終了。
(ゲネプロ風景はこちら→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/blog-entry-205.html
(当日の様子→http://shigabunsan.blog58.fc2.com/blog-entry-206.html

会場はホールのエントランス。
暑い中、一時間半に渡るコンサートであるにもかかわらず、
熱心にお聴きくださってありがとうございました。

私の担当は笛子パート。
自身についてですが、室温が高いうえ照明の熱もあいまって
葫芦絲の最高音が出にくかったり、笛膜が緩んだりと状態的にはいいとはいえませんでしたが
お客さまが始終ニコニコと好意的に聴いてくださっていることが伝わり
とてもとても楽しく演奏させていただきました。

20100829秦荘(横) 20100829秦荘(前)  


愛荘町のみなさま、そしてスタッフのみなさま、ありがとうございました。
メンバー一同感謝しております。

今回のアンサンブル編成は初めて。
天翔アンサンブル+佳音」ということですがそれぞれ音楽仲間であります。
笛子・琵琶・胡琴(高胡・二胡・中胡)・大阮・パーカッションの6人編成。
今後もこのアンサンブルで演奏する機会もあり、とても楽しみです。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:24  |  佳音 kanon  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.27 (Fri)

宝くじ文化公演

「宝くじ」が冠につく、とってもお得なコンサートに行ってきました。

東儀秀樹×古澤巌 TOUR2010
「伝説(レジェンド)から超伝説スーパ^・レジェンド)へ」
http://www.togifeatfurusawa.jp/concept.html

車で1時間ほどの勝手知ったる会場。
もちろんお目当てはヴァイオリニスト古澤巌氏。
古澤巌ストラップ♪ ←古澤巌ストラップ。狩衣装束の東儀バージョンも有り。

東儀氏のコンサートも二胡・琵琶・笛子のチャイナチーム「BAO」関連で
足を運んだことありますが、このDUOでのLiveは初めて。
笙・篳篥とヴァイオリン、そしてピアノ・ベース・パーカッションの編成。

東儀さんが入るとLive当日の音以外にあらかじめシンセその他で作られた音とのコラボが多かったりするんですが、まぁそれはそれ。
いろんな楽器を扱える東儀さんが分身の術が使えたとして、一人セッションもいいけど、
ほかの人と一緒にやることで新しい発見があるからまた楽しい、とのこと。

雅楽器の篳篥と笙。
チューニングをはじめとして西洋楽器と合わせるように作られているわけではないこともあり
普通に演奏してるように見えるけど、至難の技に見せないところが
当然ながらプロフェッショナルですね。

いつものようにダンディな古澤さん。
この人20代の頃より30代の頃より、今がずっといい顔されてますね。
こういうの、いいですね。イケメンとか美女とかそういうのでなく、
「いい顔」のオトナになりたいもんです。(普通に充分オトナですけどねっ!)


なんとこのお2人は同い年、何とも素敵なアラフィフDuoですね。


二部では平安時代のお公家さんの普段着という、狩衣(かりぎぬ)と烏帽子装束で
客席から“天から舞い降りた光”のような笙の音色とともに登場の東儀さん。
そして舞台にはなんと、おそろいの衣装を身につけてヴァイオリンを携えた古澤さん!!
おじゃる丸のおにーちゃん?(笑)。
なんともかわいらしい巌氏でした♪
客席からはどっと歓声と笑いが。
笑ったら失礼や、笑ったらあかん・・・と声を殺しても、ツボにはまってもんはなかなか抜け出せず、腹筋がかなり鍛えられたのでした。


音楽のこと、何にも書いてない日記となりましたが、よかったです。
古澤さんのヴァイオリンがまた聴きたくなり、昔買ったCD聴いてます。
多忙な中、無理してでも出かけてよかった。
いっぺんに心も気も晴れ、いい夜になりました♪

音楽はええわぁ♪
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:57  |  Live♪ 聴いた!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.20 (Fri)

チャリティーコンサート at 愛庄町 のご案内

夏休み最後の日曜日、滋賀県は彦根に近い町、愛庄町にて佳音&天翔アンサンブルで演奏させていただきます。
お近くの方、よろしければお運びくださいね。
♪フルスも少しご紹介させていただきます。>日本フルス普及会滋賀支部のみなさま

フロアチャリティーコンサート
◆日時:8月29日(日)14:00開演 開場13:30
◆会場:ハーティーセンター秦荘 大ホールエントランス
    滋賀県愛知郡愛荘町安孫子822
 
◆主催:滋賀県・(財)滋賀県文化振興事業団・愛荘町文化協会
◆演奏:佳音&天翔アンサンブル
  佐野忠子=二胡・中胡/福田綾子=二胡・高胡/齊藤美矢子=琵琶
  紺屋豊=大阮/人見皆樹=パーカッション/寺田瑞穂=笛子・洞簫・葫芦絲
◆入場料無料
◆お問い合わせ 0749-37-4110 hearty@bz03.plala.or.jp
※備考 お問い合わせ時間 9時00分~17時00分
 休館日 月曜日(月曜が祝日の場合は、翌日以降の平日)
※Eメールでのお問い合わせ時は、件名に必ず「天翔アンサンブル問い合わせ」とご記入ください。

20100829ハーティーセンター秦荘
関連記事
18:09  |  佳音 kanon  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.19 (Thu)

楊雪元さん(笛子他)のコンサートご案内

中国笛の奏者、楊雪元さんのコンサートのご案内です。

 (笛子仲間である楊さんに代わって広報させていただきます)

京都YMCAチャリティーコンサート
    「笛と歌で綴る世界の旅」 


◆日時:2010年9月11日(土)14時開演(13時30分開場)
◆場所:京都市北文化会館(地下鉄 北大路駅下車 1番出口すぐ)
◆主催: 京都YMCA
◆チケット:前売り 2000円 (当日 2500円)
     北文化会館にて発売中/楊さんに連絡で当日渡し可
     
◆問合せ:京都YMCA三条本館 (075)231-4388
   楊雪元オフィシャルサイト http://music.geocities.jp/yousetsugen/
     
◆出演:楊 雪元 /笛子その他もりもり(笑)
    西村 彩 /ピアノ
◆曲目:誰も寝てはならぬ
    千の風になって
    トルコ行進曲
    ハンガリー舞曲
    その他

※連絡によると「梁山伯与祝英台」を全曲演奏されるそうです!
またかねてより制作中だったCDも完成されたとのこと。
万笛博覧会でも大活躍の楊さんのコンサートに、ご興味・関心おありの方、是非、お運びくださいませ。
関連記事

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

タグ : 笛子 中国笛

23:46  |  Live♪ 広報!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.11 (Wed)

~祈りの回廊~セカンドフォーラムのおしらせ

平安遷都1300年祭/~ 祈りの回廊 ~ 
   奈良大和路 秘宝・秘仏特別開帳セカンドフォーラム

◆日時:9月4日(土)13:00開演
◆会場:奈良県橿原文化会館 近鉄八木駅下車 徒歩3分
◆入場:無料 事前の申込が必要(先着1300名)※
 ※往復はがきでの申込(1通で2名まで)
詳細は平安遷都1300年祭公式HP → http://www.1300.jp/event/detail/roam/reve100630.html
◆問合せ:0742-25-2010平安遷都1300年祭コールセンター

【フォーラム内容】
○オープニング=中国古楽器演奏
・古筝:戴 茜/琵琶:何 歓/二胡:郭 杉杉/中国笛:寺田 瑞穂

○秘宝・秘仏特別開帳スライド上映

○座談会
県内寺社の代表者が奥深い奈良の歴史性などをアピールし奈良の魅力を語ります。
【登 壇 者】(五十音順)
・花山院弘 匡[春日大社宮司] ・河宏[吉野神宮宮司] ・川中光教[當麻寺奥院住職] ・狹川普文[東大寺執事長] ・常盤勝範[壷阪寺住職] ・樋口俊夫[廣瀬神社宮司]
【コーディネーター】
・渡辺誠弥[飛鳥藍染織館館長、元NHKアナウンサー]

今、駅やなら近辺の社寺に置いてある
平安遷都1300年祭関連のフリーペーパーなどに行事が紹介されているようです。
よろしければお越しくださいね。
関連記事

テーマ : 神社仏閣 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:32  |  話題 topic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.11 (Wed)

パン教室 #3

姫路のライブハウスmaja改めハルモニアで開催のスティールパン教室、3回目。
今回は出席者が半数ちょっとだったかも。
でも先生が今回はフルの4人なので贅沢レッスン(*^。^*)。

先週のこと、うちで復習用にとドラム缶サイズにダンボールを丸く切り抜いたとこまでは、よかった。
気分はこれで予習復習はばっちり!。
・・・のつもりだけでまま結局なんもしてませんでした。あ~あ。

今回はなぜか不調。
リズムがつかめません。リンダ『どうにもとまらない』
後打ちでコードを弾くはずだったフレーズまるまる変わりましたん。
頭で理解して声に出せても手は違うことしてます。

♪ ツっツパーパ ツっツパーパ 

先生がパンのリムでリズム刻んだり背中トントンリズム取って助けてくださっても、できてません。
どーもリズム音痴。あまりにも出来なさ過ぎて申し訳なくて、悲しいよ。
そんな状態でも褒めて煽ててもらって気持ちだけは復活。
できてなくても最後の合奏でみんなのほうを向いて人の音を聴きながら合わせ(ようとす)るの、
やっぱり楽しいですっ。気分爽快♪

結局リズムちゃんと打てなかったけど、
終わってから「ここのリズムの頭が無いだけですやん、ここ出来てるのに」と先生。
え~そうなん?センセが書いて下さったリズムと違うけど(笑)。
それやったら出来るわ・・とあとになって気付いたわけです。
次、は月末。
楽譜ソフトで「スティールドラム」の音が使えることがわかったので、
予習音源作ろうかな~。いや作るぞ!
ちゃんと復習します。と思ってます。今は(笑)。

終了後の楽器片付けと積み込み作業。
2台のバンには巡業用?の音響セットからそのまんまドラム缶からびっちり詰まってます。
入ってるのを出してまるでパズルのように積み込んでおられました。
大変な作業。
「ボクらのコンサートはまずここからです」とmax先生。

ふら~っと来て叩いて「楽しかった~」と言うだけの私たち生徒のために大量の楽器を積み込んで階段上り下りしての積み下ろしに組み立て、頭上がりません。
いつもありがとうございます。合掌。

そうそう、宣伝宣伝♪
このパン教室の先生のお一人山村誠一先生のライブがここ、ハルモニアにて開催されます。
http://harmoniania.blog109.fc2.com/blog-entry-2.html
お勧めです!
関連記事

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

00:56  |  スティールパン steel pan  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.03 (Tue)

おNewの笛子ケース

買ってきてもらいました。

生徒さんの発表会当日、ショルダー紐を本体に縫い付けてあるところが破けました。
ここは修理難しいわ。
二胡ケースにしても同様、この部分の破損が多いようですね。

最近はビビッドなピンクがマイブーム。
二胡ケースで「あ、いいな」というのを目にして、笛子にもあんなんあったらな~と
思ってたらば、最近よく出てる二胡ケースと同タイプの笛子ケースも作られてるんですね。

「今、ケース選んでます。赤と黒、どちらがいいですか?」
「J堂に最近入荷したのと同じタイプ&色です」と海外から。

すかさず「赤!」
・・・どうも最近派手なものを好みだしたような (*_*)

笛子仲間さん、見てください!
G調大笛や洞簫を分割せずに入れられます!
ちょっと重さがありますが、頑丈そう。
 
おNewの笛子ケース♪ G大も洞簫も入ります!

長さは二胡ケースと同じ。
笛なので厚みがずいぶんと薄いですけどね~。

持ち歩くのが楽しみ~♪
関連記事

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

00:39  |  笛子 dizi と笛の仲間  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |