FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

笛子って?

- 中国笛のいろいろ-
中国7000年の歴史を持つというだけに奥は深い。 笛子と一言で言っても種類は多いのです。
「笛子」で笛類全般を指すときと、横吹きの笛をさす時と両方あります。 後者は中国笛・竹笛・横笛・笛・ChaineesBanbooFlute・・言い方はいろいろ。
曲笛 梆笛 大笛(=低音笛) 洞簫 排簫 葫蘆絲 巴烏 塤 口笛 陶笛 ・・・etc 私所有の中国笛類はこのくらいかな。

- 主な中国笛について-
●笛子(dizi) ディイズ  てきし
・・・中国周代にはすでに演奏されていた竹製の横笛。6つの指孔と吹き口の間に膜孔があり、葦の茎の内側の薄膜を張って独特の響きを作り出す。前漢代には中国各地へ広まり、現在、民間で最も親しまれている竹笛(木・石もあり)。中国南方のやや長い曲笛(qudi)と北方の短い梆笛(bangdi)をはじめ、様々な種類がある。
●口笛(koudi) コウディ
・・・歴史は浅く、1970年代上海の楽器工場で笛子制作で廃材となった短い竹管を利用して作られ、上海出身の笛子奏者:兪遜發(2006年1月没)が広めたとされている。50ミリ弱の長さの竹に吹き孔が1つのタイプと75ミリ前後で吹き孔と指孔併せて5つあるものの2種類。親指で閉じた竹筒の両端の開閉と息の入れ方などで音階を調整する。鳥の鳴き声の模倣などの曲目で活躍する楽器となった。
●巴烏(bawu) バウ
・・・竹製の横笛で指孔が前に6つ、後ろに1つあり、リードを埋め込んだ吹き口を唇でふさぐように覆って息を吹き込む。倍音をもたず音域は1オクターブと1音。近年になって改良が進み、加健(key付)のものが登場。これにより音域が広くなった。雲南省などに暮らす哈尼族や彝族が使う伝統的な吹奏楽器。
●葫蘆絲(hulusi) フルス
・・・葫蘆はヒョウタンをさす。瓢箪に3本の長さの違う竹管が差し込まれた縦笛。瓢箪内部の竹管の先端には銅のリードがはめ込まれ、真ん中の竹管には6つの指孔がありメロディ用。両端の竹管はドローン管で息を吹き込むとリードが震えて3本同時に音が出る。音域は1オクターブと一音。ドローン管の音が不要なときは竹管の底に栓をする。雲南省に暮らすイ泰(タイ)族が舞曲などの演奏に用いる楽器。長音、和音を多用し、柔らかく絹がそよぐような音色に奏者の感情を表現する。
●塤(xun) シュン けん
・・・古代の吹奏楽器の一つ。狩猟用の笛を前身とし、古くは骨製や石製であったが、やがて陶製が作られ始め殷代に形が定まった。7000年前の浙江省の遺跡から発見されたものは陶製である。外形や素材は歴史の流れにより異なり、丸型、底の平らな卵形、中ほどがくびれた魚形などさまざま。素材も現在では陶製のほかに樹脂製や木製のものも。音孔も8孔、9孔10孔のものがある。くぐもった優しい響きをもっている。
●洞簫(dongxiao) ドンシャオ どうしょう
・・・竹製の縦笛で指孔は前面に5つ(または7つ)後ろに1つ。「簫」ともいう。簫の起源は古く骨製の縦笛であったといい新石器時代には竹で作られるようになる。宋代には管孔がつつぬけ(開管)ていることから指孔付きの1本の単管を「洞簫」、指孔のない長短の竹管が排列されたものを「排簫」と呼び分けるようになる。日本の尺八は一尺八寸の洞簫が伝えられたものと言われる。
●排簫(paixiao) パイシャオ はいしょう
・・・秦漢代から唐代に「簫」といえば単音の簫が排列されたこのパンパイプスタイプの「排簫」を指した。長短の竹管13~24本を長さの順に並べた型の簫、中央部の管長が短く両端に及ぶほど長いものを鳳翼形の枠に収めた形の簫、竹製のほかに玉製のものなどもある。
※この記事はSNSのmixiのコミュニティ「笛まにあ。」から発展して開催された「第1回万笛博覧会」の解説用として2006年に作成したものです。

-- 最後まで読んでくださってありがとうございました♪--

2018.12.01 (Sat)

【広報】 クリスマスピュアコンサート (揖保郡太子町 12/15)

今日から12月。小春日和予報が出ている月初ですね。
昨年の演奏依頼は中国笛でしたが今年はスティールパン♪
今回は女子だけの編成。いつもよりしっとりした演奏、出来るかな(^^)
パンチアウト・スチール・オーケストラ女子部、頑張りまっす♪

土曜の夜のアットホームな演奏会。よろしければお越しください。入場無料です。

『Xmas Pure Concert』
日時 12月15日(土)17:30開演
会場 あすかホール(太子町立文化会館) ロビー
 兵庫県揖保郡太子町鵤1310番地1
入場無料

http://www.town.hyogo-taishi.lg.jp/soshikikarasagasu/bunnkasuisinka/ibentotiketto/1542175122795.html

ChristmasPureConcert001s.jpg
関連記事
02:14  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.30 (Tue)

【広報】万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡 追加情報

万葉浪漫フェスの公式ページが更新され、出演時間も明らかになりましたので、お知らせします。
012018manyou_fes2.jpg

万葉浪漫フェスティバル @ 藤原宮跡

日 時  2018年11月4日(日)17時開演

会 場  橿原市 藤原宮跡

  11/4(日)のアクセス:
   ◆近鉄大和八木駅南口からシャトルバスを運行(無料)
       18:30発、19:30発、20:30発
   ◆帰りのシャトルバス  特別史跡「藤原宮跡」発、近鉄「大和八木駅」行
       19:00発、20:00発、21:10発

  プログラム
     17:15~ 万葉うたい人風香
     18:05~ 和楽器ユニット おとぎ
     18:55~ 煕林華楽坊
     19:45~ GONTITIスペシャルライブ

問合せ  0742-32-2115 奈良新聞社文化事業部

主 催 :  平成30年度奈良県大芸術祭万葉浪漫実行委員会
(奈良県大芸術祭実行委員会・奈良県障害者大芸術祭実行委員会・奈良県・橿原市・奈良新聞社)

入場無料

   ※煕林(きりん)華楽坊のゲストとして出演します。

この日はなんと!
9孔葫芦絲のデビューなのです。

今まで使っていた伝統葫芦絲は6孔。
それぞれ一長一短ありますが、両方できたら使い分けができますもんね。
ドキドキ、でも吹いた後にはGONTITIのゆるっとしたおしゃべりと素敵な音楽が聴けることが、
最大の楽しみであります!
関連記事
23:59  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.21 (Sun)

【広報】天翔楽団 第16回定期演奏会 (11/11 守口市)

今年もこの季節がやって来ました!

天翔楽団 第16回定期演奏会

日時 11月11日(日)13:30開場/14時開演
会場 守口文化センター エナジーホール
    守口市河原町8-22 TEL 06-6992-1276
    ・守口市駅東口徒歩2分
    ・地下鉄谷町線守口駅3番出口徒歩8分
前売 2,000円/当日2,500円
問合せ 天翔楽団HP http://www.tensho.in/
      天翔楽団Faceboo https://www.facebook.com/tenshogakudan/

天翔楽団2018表

全体合奏とアンサンブルの演奏ですが、
今回は馬頭琴演奏、チェロの「鳥の歌」などもあります!

前売りチケット絶賛発売中!

コメント、メッセンジャー、電話、メール、LINE、口頭、いずれも受付させていただきます。
前日夕方まで受付OKです!

是非お越しくださいね。
関連記事
14:43  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.20 (Sat)

【広報】万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡(11/4 橿原市)

秋本番、10月末から毎週末、演奏本番が続きます。
まさに芸術の秋!音楽の秋!美味しいもんいっぱいの秋!!

はりきってまいりましょう♪

万葉浪漫フェスティバル @ 藤原宮跡

日時 2018年11月4日(日)17時開演
会場 橿原市 藤原宮跡
    アクセス:大和八木駅より橿原市コミュニティバス昆虫館行約20分。橿原市藤原京資料室前から徒歩2分
出演 煕林(きりん)華楽坊
    朱 麗娟 葫芦絲
    ~ゲスト~
    石本智子 二胡
    寺田瑞穂 笛子/葫芦絲
    遠藤智子 ダイ族伝統舞踏
問合せ 0742-32-2115 奈良新聞社文化事業部
主催: 平成30年度奈良県大芸術祭万葉浪漫実行委員会
(奈良県大芸術祭実行委員会・奈良県障害者大芸術祭実行委員会・奈良県・橿原市・奈良新聞社)
入場無料

2018manyou_fes.jpg

出演時間は現時点では不明。
煕林華楽坊は30分プログラムとのこと。

フライヤみてびっくり!
なんとゴンチチと同じステージ♪

そして、和楽器ユニットのおとぎの尺八奏者さんは、数年前の万笛博覧会でご一緒したYさん!

いろいろ楽しみです♪

それと、この日、ワタクシ、なんと9孔の改良葫芦絲の演奏デビューです!!
(いつものは伝統6孔葫芦絲)
ドキドキ、そしてワクワク

えんともさんの孔雀舞い美しいです。
是非お越しくださいね。
関連記事
11:33  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.25 (Tue)

祝中秋愉快!2018!

遅ればせながら 祝中秋愉快!

月餅たち2018


とほり桃花交流館のお月見コンサートでお土産に頂いた塩たまごの月餅(蛋黄月餅)と福禄寿のミニ月餅セット、
すでに胃袋に収まったモモちゃんからの月餅の入ってた箱(笑)、
中秋節まで取っておいた郭老師からの月餅たちとともに♪

香港の郭老師からいただいた月餅、なにやら動物っぽい。
右上の籠に入ってた月餅、てっきり小鳥やと思ってました。ちょっとブサイクやけど可愛いし(笑)
で、包装袋確認!

猪籠餅
猪籠餅」と書いてあります。

香港の月餅ってこんなんですか?
なんと、「猪(中華圏では豚のことを猪という)」なんだと!
郭老師の妹のLookeiさんから解説していただきました。

「這件餅的名字是叫「豬籠餅」喔, 餅的形狀是豬。
配合一個籠子, 是我們中秋節的傳統月餅來的。」


郭さんたち香港の中秋節に豚の形をした月餅を籠に入れるという伝統的な月餅で「猪籠餅」というそうです。

えっ?豚を籠に?

ここで、中国で友人ももちゃんが撮影した写真を見て納得。
猪籠

似て異なる文化、おもしろいですねぇ。

お味は。。。ふふふ。
関連記事
00:41  |  口福 tasty♪  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.23 (Sun)

とほりお月見コンサート

姫路市砥堀の桃花交流館からお招きを受け、中秋節にちなんで
「観月と中国音楽の調べ」と題する演奏会を開かせていただきました。

今回の新曲は「在銀色的月光下」。
銀色に輝く夜空に金色に輝く月の光の下~~とはじまる情歌。
メンバーのももちゃんの奏でる月琴の音色にほっこり。

スタッフのみなさまの気配り溢れる用意周到な会場、熱心に耳を傾けてくださるお客さまのなかで
まさに「在銀色的月光下」な夜のお月見コンサート、
心穏やかに、いい時間となりました。

桃花お月見2

桃花お月見1


毎年、ご縁あってお月見の時期って姫中アンサンブルはなにかしら演奏の機会があります。
あれこれワイワイ言いながら一緒に当日を迎えられて同じ月を愛でる。
幸せなことです♪
関連記事
01:17  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.03 (Mon)

麦祭、楽しかった~♪

お昼過ぎに市川橋のたもとに集合して、橋の下でリハ!

会場の姫路城のお膝下、大手前公園に移動して楽器搬入。
周りは地ビール祭り&ゆるキャラ祭痢&なんかしらん美味しいもんいっぱい!

麦祭1 さっちゃん


がしかし、ドラム缶バンドの搬入って車ですもんね。
ビールのテント見ながら爽健美茶、ですわ。。いつものように。

この日の衣装は我らがパンチアウト・スチール・スチールオーケストラのジュンジュン先生デザイン♪
なんといいますか、ビール祭りにピッタリです。

じゃん!
ステージと一体化した私たちをご覧ください!
S__112656388s.jpg

暑い熱い日でした。
打ち上げはビールはおあずけで「麦」でうどん!
美味しかった~~~。

お疲れさまでした。

関連記事
01:07  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT