FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

笛子って?

- 中国笛のいろいろ-
中国7000年の歴史を持つというだけに奥は深い。 笛子と一言で言っても種類は多いのです。
「笛子」で笛類全般を指すときと、横吹きの笛をさす時と両方あります。 後者は中国笛・竹笛・横笛・笛・ChaineesBanbooFlute・・言い方はいろいろ。
曲笛 梆笛 大笛(=低音笛) 洞簫 排簫 葫蘆絲 巴烏 塤 口笛 陶笛 ・・・etc 私所有の中国笛類はこのくらいかな。

- 主な中国笛について-
●笛子(dizi) ディイズ  てきし
・・・中国周代にはすでに演奏されていた竹製の横笛。6つの指孔と吹き口の間に膜孔があり、葦の茎の内側の薄膜を張って独特の響きを作り出す。前漢代には中国各地へ広まり、現在、民間で最も親しまれている竹笛(木・石もあり)。中国南方のやや長い曲笛(qudi)と北方の短い梆笛(bangdi)をはじめ、様々な種類がある。
●口笛(koudi) コウディ
・・・歴史は浅く、1970年代上海の楽器工場で笛子制作で廃材となった短い竹管を利用して作られ、上海出身の笛子奏者:兪遜發(2006年1月没)が広めたとされている。50ミリ弱の長さの竹に吹き孔が1つのタイプと75ミリ前後で吹き孔と指孔併せて5つあるものの2種類。親指で閉じた竹筒の両端の開閉と息の入れ方などで音階を調整する。鳥の鳴き声の模倣などの曲目で活躍する楽器となった。
●巴烏(bawu) バウ
・・・竹製の横笛で指孔が前に6つ、後ろに1つあり、リードを埋め込んだ吹き口を唇でふさぐように覆って息を吹き込む。倍音をもたず音域は1オクターブと1音。近年になって改良が進み、加健(key付)のものが登場。これにより音域が広くなった。雲南省などに暮らす哈尼族や彝族が使う伝統的な吹奏楽器。
●葫蘆絲(hulusi) フルス
・・・葫蘆はヒョウタンをさす。瓢箪に3本の長さの違う竹管が差し込まれた縦笛。瓢箪内部の竹管の先端には銅のリードがはめ込まれ、真ん中の竹管には6つの指孔がありメロディ用。両端の竹管はドローン管で息を吹き込むとリードが震えて3本同時に音が出る。音域は1オクターブと一音。ドローン管の音が不要なときは竹管の底に栓をする。雲南省に暮らすイ泰(タイ)族が舞曲などの演奏に用いる楽器。長音、和音を多用し、柔らかく絹がそよぐような音色に奏者の感情を表現する。
●塤(xun) シュン けん
・・・古代の吹奏楽器の一つ。狩猟用の笛を前身とし、古くは骨製や石製であったが、やがて陶製が作られ始め殷代に形が定まった。7000年前の浙江省の遺跡から発見されたものは陶製である。外形や素材は歴史の流れにより異なり、丸型、底の平らな卵形、中ほどがくびれた魚形などさまざま。素材も現在では陶製のほかに樹脂製や木製のものも。音孔も8孔、9孔10孔のものがある。くぐもった優しい響きをもっている。
●洞簫(dongxiao) ドンシャオ どうしょう
・・・竹製の縦笛で指孔は前面に5つ(または7つ)後ろに1つ。「簫」ともいう。簫の起源は古く骨製の縦笛であったといい新石器時代には竹で作られるようになる。宋代には管孔がつつぬけ(開管)ていることから指孔付きの1本の単管を「洞簫」、指孔のない長短の竹管が排列されたものを「排簫」と呼び分けるようになる。日本の尺八は一尺八寸の洞簫が伝えられたものと言われる。
●排簫(paixiao) パイシャオ はいしょう
・・・秦漢代から唐代に「簫」といえば単音の簫が排列されたこのパンパイプスタイプの「排簫」を指した。長短の竹管13~24本を長さの順に並べた型の簫、中央部の管長が短く両端に及ぶほど長いものを鳳翼形の枠に収めた形の簫、竹製のほかに玉製のものなどもある。
※この記事はSNSのmixiのコミュニティ「笛まにあ。」から発展して開催された「第1回万笛博覧会」の解説用として2006年に作成したものです。

-- 最後まで読んでくださってありがとうございました♪--

2019.09.02 (Mon)

ちいさな森の演奏会、楽しかった~♪

会場の博物館の庭でもある公園は木立の間から日が差し、風も通り抜けて、
パンを配置するとこれが、ほんとにいい感じで
演奏前からワクワク♪

IMG_9274s.jpg


博物館の前の公園の空気の心地よさ。
雨に洗われた木の葉や苔の緑も、適度に入ってくる木漏れ日もPanを引き立ててくれてるかのよう。

IMG_9297s.jpg


不安定な空模様であるにもかかわらず、ちびっ子から人生の先輩までたくさんのお客さまにお集まりいただき、
みなさまの熱気で時間の経過とともに天気も回復してきました。

IMG_9204s.jpg


夏休み最後の日曜日、といっても照れずに踊ってたちびっ子たちの中に学童はいなかったったような。。
推定年齢2歳児さん~5歳児さんたちが 「パプリカ」を踊る姿の可愛いさよ♪
私も唄いながらパン叩いて踊れたら・・ムリムリ。。
次はレベルアップできてますように!

演奏時間の大幅な超過にもかかわらず、笑顔で、手拍子で、楽しい時間を共有してくださったみなさま、そして玩具博物館のスタッフのみなさま、ありがとうございました!

(写真撮影:玩具博物館学芸員O女史)
関連記事
01:35  |  スティールパン steel pan  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.21 (Wed)

【広報】スティールパンがやってくる!!(9/1 姫路市)

9月1日(日)気分的には夏休みのおまけみたいな日ですね。
大好きなパラダイスの一つ姫路市香寺町の「日本玩具博物館」の西側公園にてスティールパンの演奏をします。

スティールパンがやってくる!!
●9月1日14時30分開演
日本玩具博物館・駐車場庭側公園
●演奏 パンチアウト・スチール・オーケストラ
●雨天中止
●入場無料!
(日本玩具博物館見学には入館料が要ります)

玩具博物館ライブ2019

夏休みの最終日、公園の木洩れ日の下で
子どもたちの大好きな曲、昭和時代の懐かしい曲を合わせ、
楽しく身体が浮きたつような曲目を用意しました。

お天気にするから、来てね♪
「パプリカ♪」唄って踊りたい子どもたち、どんどん来て~♪
関連記事
00:00  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.07.26 (Fri)

【広報】ばばばぁちゃんカーニバル (7/28 姫路)

かみなり小僧までごしごし洗ってしまう「せんたくかあちゃん」や、豪快なアイデアでみんなをドキドキワクワクさせる「ばばばあちゃん」をご存知ですか。


特別展「ばばばあちゃんとあそぼう!」絵本作家さとうわきこの世界」
http://www.himejibungakukan.jp/events/event/satouwakiko/


baba20190531.jpg

姫路文学館で開催中の特別展「絵本作家さとうわきこの世界」の記念イベントの一つ、
「ばばばぁちゃんカーニバル」。
ドラム缶から作られた打楽器スティールパンのコンサートは
なんとステージの背面には姫路城が望めるという素敵会場で開催です♪
 
スティールパンコンサート「ばばばぁちゃんカーニバル」
【日時】7月28日(日)14:00~15:00(開場13:30)
【会場】姫路文学館 講堂(北館3階)
【定員】150人(当日先着順)
【入場】無料 (特別展の観覧には別途入場料が必要です)

baba20190531-2.jpg


【問合せ】姫路文学館 http://www.himejibungakukan.jp/
      姫路市山野井町84番地
      079-293-8228

姫路文学館、1日中楽しめます。
来てね♪

関連記事
09:00  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.07.17 (Wed)

2019年の音楽の祭日も笛吹いてパン叩いて~

今年も夏至の日(に近い日曜日)に開催された音楽の祭日を楽しみました♪
天気予報では雨。

「音楽の祭日2019inみんぱく」当日、今回は女子部だけでトラックに各種スティールパン、合計11個のドラム缶とバスドラムを積み込んで出発。
あ、笛子一式も忘れてはならぬ。
衣装もスティールパン用と中国楽器用と2種。
今年は同じ色なのでまあ忘れても代用できたかも←そんなわけない!という声が聞こえてきそう。

メンバー集合してパン積み込んでる最中にバスドラムを積み残したことを忘れたり
山陽西から入ってそのまま進むところ、東で出ていつもの播但道への分岐に入ったり
新名神でも分岐間違って京都方面に進んでしまったり、、、
なんとも出だしからボケ勃発な朝で、もう笑う笑う。。

雨に当たることもなく、会場のみんぱくへ到着。
スティールパンたちはそのままトラックで待機。
私は天翔楽団の出演準備へ。

いつもなら早めに到着して他のチームの演奏をいくつか楽しんで自分の本番を待つところ、
今年は本番前にあわただしく衣装に着替えて、なんと笛子によっては音だしもいないまま舞台裏へ。
今回はベテランが不参加ではじめて出演のメンバーも数人。
いつもとはまた違う緊張感がはしる。。そんなこんなで本番へ。


楽器搬出中の演奏終えたチームの方にご挨拶してたら「あ、さっきの黄色い衣装の人!」と返ってきました。
65267211_2328122787266259_4539175777786134528_n.jpg

いかにも。
出演した天翔楽団、パンチアウト・スチール・オーケストラとも今回は黄色い衣装でした。加えて今年のみんぱくのチラシも同系色!!
みんなお揃いやん♪

いつもに増して怒涛の小事故勃発の1日でしたが、帰宅して楽器片付けてちょっと体休めたら思い出し笑いが止まらん。
いや、笑うとことちゃうけど。
周りのメンバーーの支えあっての私です。わかってます。
みなさん感謝!!

64892449_2328122850599586_3125359821973356544_n.jpg

これに懲りずに今後ともよろしくお願い致します。



関連記事
11:52  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.06.04 (Tue)

ぷち断食体験

高砂市鹿島神社のすぐ近くでご家族が断食センターをされてる音楽仲間あすかさんと二人で週末ぷち断食を体験。

会場はたま~に仕事終えてからの晩に中国楽器のアンサンブル練習に使わせていただいている断食センター。

「体験中は読書、散歩、瞑想などそれぞれ個人の思うように過ごしたらいいですよ」のことばに、PC、楽器(笛子)、楽譜、タブレットを持ち込んだ私。
まずは血圧、体重など測定。
私は毎朝降圧剤をのんでいるにもかかわらず、174/110㎜Hg。体重は重い。
重いのはおいといて、まずは血圧を正常に近づけることが第一の目的、あと腸内環境を整えること。
(つまり便秘を改善!)

ちょっとおしゃべりをした後は2時間ほど楽器の練習。

目前は池と山や谷の緑。池に時々やってきて羽を乾かす鵜やアオサギ、跳ねる鯉に目をやりながら数時間経過。

IMG_3068s.jpg

お喋りをしてると、なぜか食べ物の話に結びついてしまう夜。
打ち直そうと思ってた楽譜、整理するつもりのデーター、どれも手に漬けず、というかPCは開かなかったなぁ。。
必要最低限のメールやLINEの返信だけしてあとはゆっくり時間をすごし、カエルの鳴き声を子守唄にその日のうちに就寝。久々。

朝はウグイスなどの小鳥の声で目覚め、池の周りを2周ほど散歩。
センター所有のビデオに合わせて、太極拳のようなストレッチ体操と、丹田呼吸の練習。

で、血圧測定。
お~ 120/84 メッチャ正常ではありませんか。
こんな値は2年ぶりくらい。
体重は400g減。

心穏やかな環境であったから血圧も下がったのかなぁ。

最後に一緒に回復食を作って、いただく。
玄米のお粥が美味し~。

定期的に週末プチ断食、続けていけるなら降圧剤のお世話にならなくてすみそう、、かなと。
ついでにぴちぴちの衣装がまた入ったらさらにラッキー、ということで。
関連記事
03:34  |  話題 topic  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.25 (Sat)

ガーデンコンサート 暑すぎ!

神鍋高原オープンガーデンでのガーデンコンサートに参加させていただきました。

ガーデンコンサート0

ガーデンコンサート
チェロスティールパンと中国笛のデュオ。
多分、こんな組合わせは他では無いかと。

暑いのは覚悟の上。
陽光眩しい時間帯。気温30℃。
私に西日がまともにあたるシステム(笑)。
楽器のピッチが大ピンチ!!
日光から笛たちを守るため持参の笛置き台使わず、室内にケースごと置いて笛を変えるたびに出すことに変更。
笛は守ったけど自分のこと忘れてました。
右手と右のほっぺたが日焼けでジンジンしてます。

お客さまの中に中国出身の方がおられ、楽器紹介がてら吹いたメロディを口づさんで下さる場面も。
終了後、お話が弾みなんと姫路からお越しの方と知りびっくり!ご縁がいろいろあることもわかりました。

いろいろあったけど楽しい一日でした。

お世話になった吉田さんご夫妻、スタッフのみなさま、相方真理ちゃん、ユキさん、芝ちゃん、お客さま、多謝!
関連記事
23:50  |  Live♪ 吹いた!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.12 (Sun)

【広報】こども劇場たいし 中国音楽の調べ(5/19 揖保郡太子町)

毎月ほぼ第三日曜日に、太子町あすかホールにて親子三世代で楽しめるライブを開催されている「こども劇場たいし」。

こども劇場 2019003
※クリックで拡大

今月は「中国音楽の調べ」
二胡と笛子の中国楽器DUOとピアノ王子(笑)のトリオで演奏させていただきます♪

第31回 こども劇場たいし 三世代ライブ館
中国楽器の調べ
【日時】 令和元年 5月19日(日) 10:30 開演
【会場】 あすかホール 研修室  〒671-1561 兵庫県揖保郡 太子町鵤1310−1
  電話: 079-277-2300

【演奏】 市場 誠一 ピアノ
      太田明日香   二胡
      寺田 瑞穂   笛子
【問合せ・主催】 太子町文化推進課 電話:079-277-2300

三世代コンサート20190519ちらし

さて、今回のお客さまの年齢層はどんな感じかな?と想像しながらプログラムを組んでます。
楽しい時間になりますように♪
関連記事
09:39  |  Live♪ 広報!  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT